体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

本場ピッツァにぴったり!口当たりいいイタリアンビールとイタリアの家庭料理を召し上がれ!| ビール女子

kh007-1

ボンジョルノ!年の瀬が近づいてまいりましたね。

KitchHike × ビール女子のコラボ連載も気付けば第 7 弾。今回紹介するのは、イタリアです。

イタリアと言えば、チーズとワイン。まさにゴッドファーザーの世界!そんな国ではたしてビールは浸透しているのでしょうか。いささかの不安は拭えませんが、イタリアにはどんなビールがあるのか、KitchHike 編集部からコイズミが調査してみました!

 KitchHike とは?

世界中の食卓で料理をつくる人[COOK]と食べる人[HIKER]をマッチングするWebサービスです。 旅先の海外や日本に住む外国人の食卓におじゃまして、外国人の作る家庭料理を食べながら交流することができます。 Web:https://ja.kitchhike.com/

▼ KitchHike についてはこちら↓

世界の家庭料理を旅しよう!料理を作る人と食べる人をつなぐマッチングサイト 〜 KitchHike 

不動の人気を誇るの3つのイタリアビール

MORETTI(モレッティ)

モレッティはイタリアで最も古い1859年に創業したクラフトビールメーカーです。

ラベルになっているおじさまは1942年から登場したキャラクター。ブランドのイメージを表現するのにピッタリだったことから、社長自ら写真を撮らせてほしい!とお願いしたという裏話があるそうです

柔和な笑みを浮かべているおじさまよろしく、モレッティビールは苦みが少なくフルーティーな飲み口。とろんとしたに甘みが含まれてトウモロコシ風味が入り交じります。ふんわり女子としては、お風呂上がりに飲みたいところ。

PERONI(ペローニ)

kh007-2

正式名称は、「ナストロアズーロペローニ」!

こんなに「エクストリアムパトローナム」的な口に出して言いたくなるビールの名前があったでしょうか。思わずわたくしコイズミは絶叫してしまいました。飛行誘導してくれるかのようにナストロアズーロペローニは、味覚をふわーと夏の朝に連れて行ってくれます。

すん!と凄い速さで喉元を通り過ぎていきます。まるでオリオンビールのような爽やかさ。まさかイタリアに、沖縄の風を感じることができるとは。もしかしたら国民性が似ているのかもしれません。

MESSINA(メッシーナ)

kh007-3

メッシーナは、イタリアビールの中でも麦がしっかり主張する、穀物を感じられる仕上がり。苦みが少なく癖のない味わいが広がり、ぬろんと喉元を通り抜けます。

料理の味を邪魔しない、ナイスな引き立て役になりうるので辛いものや味の濃いもののお供にぜひ!誰の話も適度な相槌を打ってくれる、みんなの愛され役のようなビールです。

KitchHikeの人気イタリア人COOK キアラさんに聞いてみました!

kh007-4
1 2 3次のページ
ビール女子の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。