ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

銀河高原ビールから冬の夜にぴったりな今だけの特別なビールが登場| ビール女子

DATE:
  • ガジェット通信を≫

女性にもファンが多い、トナカイのデザインで有名な銀河高原ビールから、この冬だけの特別醸造品『ヴァイツェンボック缶』が数量限定で発売されます。 2015 年 12 月 8 日(火)より全国で購入することができます。

銀河高原ビールとは?

1996 年、東日本ハウス株式会社を設立した中村功氏が岩手県沢内村の村興し事業として開始。同年は、宮沢賢治生誕 100 周年にあたる年であったこともあり「銀河高原ビール」と名付けたと言われている。また、銀河高原ビールでは「ドイツ純粋令」に基づき「工業製品」ではなく、「自然食品」としてのビール造りを目指して、ビールの原材料を「麦芽、ホップ、水」のみで造り続けている(※日本の酒税法では「ビール」に何種類かの副原料が認められている)。日本のビール文化において、さらに「ヴァイツェンビール」のスタンダードの地位を確立するため、品質の向上を目指している。(※銀河高原ビールオフィシャル HP 参照)

芳醇な香りとまろやかな味わい

通常のヴァイツェンよりも原材料を多く使用することで 色・ボディ・コク・度数を強くし、 濃厚でコクと旨みが感じられる仕上がりに。 厳選した小麦麦芽をふんだんに使用し、 じっくり時間を掛け醸造されたビールは、 モルトの甘味とコクがヴァイツェンスタイル特有のフルーティ香とともに強調された特別醸造のプレミアムな一杯です。

ロマンティックな冬の夜にフルーティーなビールを

初期発酵の温度を高く設定し、芳醇な香りが引き出されています。 また、初期糖度も高く設定され、 アルコール度数を高めつつ糖を多く残すことで、 味に深みを与えています。 熟したバナナのようなアロマと蜂蜜を想起させる甘さが染みわたる、 優雅な余韻が特徴です。寒い季節にゆっくりと飲む、 芳醇な香りとまろやかな味わいのビールはいかがでしょうか?

冬にこのビールは似合いますね! トナカイに赤いパッケージはクリスマスにもぴったり♪ (編集員:なな瀬)

【概要】

『ヴァイツェンボック缶』

〇発売日: 2015 年 12 月 8 日(火)

〇原材料:麦芽 100% (小麦・大麦)、 ホップ、 (無濾過・ビール酵母入り)

〇アルコール分: 6%

〇賞味期限: 270 日

〇容量: 350ml

〇価格: 267 円(税別)(※希望小売価格)

銀河高原ビールオフィシャル HP : http://www.gingakogenbeer.com/

カテゴリー : グルメ タグ :
ビール女子の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP