ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

明るい性格の人に共通する10の特徴

DATE:
  • ガジェット通信を≫

どんなことに対しても前を向いて進むことができる「明るい性格」の人は誰もが憧れる存在です。そして、誰でも「明るい性格」を手に入れることは可能でしょう。

ここで紹介するポイントを読んでみるのが、その第一歩になれば!

1.会話をする時に言葉をはっきりと話す

初対面の人に対して、恥ずかしくてつい小さい声で話しがちですが、明るい性格の人はゆっくりとはっきり話す心掛けができます。

単に大きな声で話すというわけではなく、相手にとって聞きとりやすい話し方を意識することが大事です。

2.どんな時でもはきはきとした返事ができる

自分の名前を呼ばれたら「はい」と返事をする当たり前の事ですが、明るい性格の人は元気よく返事ができます。

無意識にしている自分の返事を見直してみましょう。元気で明るい声の返事だと聞いている側も気持ちの良いものです。

3.いつ見てもニッコリ笑顔である

明るい性格の人はいつ見ても笑顔ではないですか?
口元がニッコリしているだけで明るい性格の人だと思われます。

いつも笑顔でいようと意識するだけで明るい雰囲気を相手に感じさせることができます。

そして、常に笑顔を意識していくことで、自然と習慣になっていきますよ。

4.友達などの会話で笑い声が聞こえる

明るい性格の人の1番の特徴だといえます。よく笑う人は明るいです。

笑っている人を見るだけで心も身体も元気になれませんか?

笑う事は明るい性格への近道です。

5.食事をしっかりたくさん食べる

よく笑ってよく動いてと日々元気に活動している明るい性格の人はエネルギーを消費しやすく食事もよく食べます。

心身ともに明るいのです。

6.人の悪口を言わず人を褒める

明るい性格の人は、人の事を否定しません。

周りが悪く言う人の事はその人の個性だと受け止めることができます。

7.何事にも前向きな考え方をする

この世の中には色々な考え方がありますが、明るい性格の人だと全部を完璧に受け止めるわけではなく、そういう考え方もあると否定せず上手に受け止めることができます。

8.いつも目がキラキラと輝いている

目が単に大きくなるというわけではなく、目に輝きがあるということです。
明るい性格の人は自然とイキイキとした目力になっています。

どんよりした気分の時、自分の目を鏡で見てください。
きっとキラキラした目力はないでしょう。

逆に楽しくて元気いっぱいな時に自分を見ると自然と目力がアップしているはずです。

9.人と接する時に上手に目を合わせられる

相手の目を見て会話をすることが大事ですが、あんまり見つめるのも考え物。

そこで、明るい人は、会話をする時に相手の目を片方だけ見ながら上手にコミュニケーションがとります。

10.怒った相手を上手にコントロールできる

明るい性格の人は自分が笑うことで相手の気持ちを明るくできるということを知っています。

鏡のごとく、相手が笑えば自然と笑ってしまいます。

いかがでしたか?こういった特徴の明るい性格の人には自然と周りに人が集まっていませんか?これらの特徴を意識していくことで、きっとあなたの毎日も明るく楽しい毎日に生まれ変わるはずですよ。

関連記事リンク(外部サイト)

人間不信に陥る可能性がある8つの原因
媚びる人に共通する8つの特徴
「人が怖い」心理の原因と克服法

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP