ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【冬季限定】西表島の「秘境イカダクルーズ」がロマンチックすぎる・・・

DATE:
  • ガジェット通信を≫

島の約9割を日本最大のジャングルが占めるなど、豊かな自然が魅力の西表島。「星野リゾート リゾナーレ西表島」には、そんな非日常のジャングルリゾートを遊び尽くすためのアクティビティーが、数多く用意されています。

今回紹介するのは、2015年12月26日(土)から始まる新プログラム。なんと、イカダの上で特別なひとときを過ごしながら“漂流”するのだとか!

イカダの上で太古の宴を再現!
原始の自然で味わう炎の安らぎ

これは、「秘境イカダクルーズ『人生初漂流』〜 冬限定 炎の温もり漂流 〜」。太古の自然を炎が彩る、なんともロマンチックで贅沢なプログラムです。

テーブル上にはホットワインやカマイ(琉球イノシシ)ジャーキーなどの自然感溢れるおつまみが用意されているのだそう。

イカダの上にティピを備え、本物の炎を囲むーー。大自然を貸し切ったかのような、西表島ならではの時間を満喫できるでしょう。

ちなみに、2015年12月25日(金)までは、「クリスマス漂流」を開催中。写真のように、期間限定のクリスマスティピが備えられている模様です。都会では決して味わえない、充足感に満ちた暖かなひとときを、ぜひ大切な人と一緒に過ごしてみては?

【開催概要】
秘境イカダクルーズ「人生初漂流」〜炎の温もり漂流〜
・期間:2015年12月26日〜2016年3月31日(除外日:1/18、3/8、3/9、3/14、3/15)
・時間:20:00〜21:30
・料金:12,000円(1名)
※キャンセル料は、催行2日前18時以降より100%発生
・定員:1組(4名まで)
・対象:18歳以上

Licensed material used with permission by 株式会社星野リゾート

関連記事リンク(外部サイト)

【都心から約90分】エメラルドグリーンの川と紅葉が美しい「ユーシン渓谷」知ってる?
【1ヶ月限定】瑠璃光院の紅葉が「幻の絶景」と呼ばれる理由とは?
北海道・美瑛町の「青い池」が、息を呑む美しさ・・・

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP