体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

フレスコ画の天井や緻密な装飾は必見! チェコ共和国、プラハにある、ストラホフ修道院の美しすぎる図書室

記事の画像1 チェコの首都プラハにある、最も有名で最も古い「ストラホフ修道院」。12世紀中頃に創立されたこの修道院には13万冊もの蔵書を誇る「神学の間」、「哲学の間」という2つの図書室があります。それぞれ1679年、1797年にバロック様式で建てられ、そのあまりの美しさに、訪れる人々は皆感動してしまいます。

美しすぎる装飾に目を奪われます!!

出典:http://blog.adampaul.com/2010/04/19/prague-part-18-strahovsky-klaster-strahov-monastery/

プラハのストラホフ修道院ですが、美しい内装の図書館で有名です。本も素晴らしいものが揃っているのでしょうが、天井の装飾や置いてある地球儀などの部屋の様子が素晴らしいです。

出典:http://4travel.jp/overseas/area/europe/czech_republic/praha/kankospot/10265520/

出典:http://blog.adampaul.com/2010/04/19/prague-part-18-strahovsky-klaster-strahov-monastery/

プラハにある、最も有名で、世界最古の修道院の一つ、「ストラホフ修道院」。12世紀中頃に創立されたこの修道院には大きな図書室があり、「神学の間」、「哲学の間」に分かれてます。それぞれ1679年、1797年にバロック様式で建てられ、そのあまりの美しさは言葉を失ってしまうほどです。

誰をも魅了する「ストラホフ修道院」は、男性の修道院

出典:http://www.praagsite.nl/strahov.html

プラハ城正門から徒歩10分ぐらいのペトシーンの丘の高台にあるストラホフ修道院は、12世紀中ごろに創立されたボヘミア最古のプレモンストラート会の修道院。ここを歴史ある修道院という以上に有名にしているのが、その見事な図書コレクション。入口から階段を登って2階へ上がると、ゴージャスなスタッコ細工やフレスコ画の天井に囲まれ、壁いっぱいに蔵書が並ぶ「哲学の間」と「神学の間」の二つの部屋に仕切られた図書室が現れ、その荘厳さにひきこまれます。

出典:http://www.ab-road.net/europe/czech/prague/guide/03158.html

チェコの首都、プラハにある「ストラホフ修道院(strahovsky klaster)」。フラッチャニ区のペトジーン丘のそばにあります。 世界最古の修道院の一つで、テプラー村(Teplá)中心地から2キロ離れた所にある、プレモントレ会(Premonstráti)という男性派が運営する修道院です。プレモントレ会は学問を重んじ知識や勉学を尊ぶ宗派だったため、修道院に13万冊もの蔵書を誇る、二つの大きな図書室を作りました。

1 2 3 4 5 6次のページ
ギャザリー(Gathery)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。