ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ガンプラ名人の作例が並ぶガンプラルーム 秋葉『カラオケ館』に登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 バンダイが『機動戦士ガンダム』シリーズのプラモデル(通称:ガンプラ)の生誕35周年を記念して、全国の『カラオケ館』で12月17日~2016年3月31日までの期間、キャンペーンを実施します。

【関連:2000万円の純金ガンダム!?『機動戦士ガンダム展』で販売】

秋葉原本店にはガンプラルームが登場

 期間中、秋葉原本店にはガンプラルームが登場。ガンプラの世界観でオリジナルデザインされたルーム内には実際のガンプラが展示され、ガンプラの生産拠点であるホビーセンターの映像なども見ることができるガンプラづくしの部屋になるそうです。

 展示されるガンプラは、ガンプラ作りの世界一を決めるコンテスト「ガンプラビルダーズワールドカップ」日本大会チャンピオンの作例やガンプラの第一人者川口名人の作例など豪華。
他にも、フォトコンテストや、ルーム限定のオリジナルコースター(1種)に加え全店で配布されるオリジナルコースター(5種)、ガンプラ35周年ステッカーのプレゼントも行われます。

 さらに全店ではガンプラキャンペーンを同時開催。期間中にDAMルームを利用し応募すると、抽選で35名様に、EXPO限定ガンプラやアニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』キャスト(三日月・オーガス役:河西健吾氏、オルガ・イツカ役:細谷佳正氏)のサイン入りガンプラなどが当たる企画も実施。
DAMルーム(カラオケ館全店対象)を利用し、ドリンクを注文すると、先着でオリジナルコースター(5種)がプレゼントされるそうです。

オリジナルコースター

(C) 創通・サンライズ (C) 創通・サンライズ・MBS

※「ガンプラ名人の作例が並ぶガンプラルーム 秋葉『カラオケ館』に登場」はおたくま経済新聞で公開された投稿です

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。