ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

モノブライトの桃野陽介が2016年元旦からInterFM897にてレギュラー番組をスタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

モノブライトのフロントマン・桃野陽介が、DJとして独自の視点から音楽の楽しみ方をリスナーに奨めていく新番組「limelight music」が、InterFM897にて2016年1月1日(金)24:00からスタートすることが明らかになった。

桃野はUKロックシーンを自身のベースとしながらも、邦楽・洋楽・時代を問わない幅広い知識と懐の深さ、そして、音楽への豊かな愛があふれるMCから今回のレギュラー番組に抜擢。ラジオレギュラーはFM802「MUSIC FREAKS」以来、約7年振りとなる。

番組では桃野の発案を基に、自身が持つルーツから1曲に焦点を当てながら「昔」と「今」で楽曲の聴き方や在り方を検証していくコーナーや、一見異なるところにあると思わせるアーティスト同士の共通点を導き出し、そこを軸にピックアップしていく企画など、徹底的に「音楽」にこだわり、等身大の感覚で一曲一曲を丁寧に紐解いてく。なお、初回は生放送となり、レコーディング中の新作から「ビューティフルモーニング(Wake Up!)」のオンエア初解禁もあるので、お聴き逃しのないように。

また、自身が立ち上げた新レーベル”kiraku records”からの第一弾作品として、「冬、今日、タワー」の配信もスタートした。これは2013年11月に発表した6thアルバム『MONOBRIGHT three』以来、モノブライトとしては約2年振りとなる。きらめきがあふれるようなリフと鈴の音が冬の訪れを告げ、12弦ギターの音色が白く染まる街の中で起こるドラマを映し出し、東京タワーだけに留まらずマリンタワーやテレビ塔、展望塔など、聴く人それぞれに持つタワーの景色を鮮明に思い起こさせる。

年末に行なわれるCOUNTDOWN JAPAN 15/16での新体制披露、そして1月の東阪ワンマンも待ちきれないところではあるが、桃野が持つ新しい音楽へのあくなき欲求を原動力に、結成10周年に向かって走り続けて行く彼らからは引き続き、目が離せない。

InterFM897「limelight music」
オンエア日:2016年1月1日(金)
24:00〜25:00 生放送
※以降、毎週金曜24:00〜25:00
DJ:桃野陽介(モノブライト)

■InterFM897 オフィシャルサイト
https://www.interfm.co.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP