ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

初対面から4か月、チャーリー・プース&セレーナ・ゴメスが“仲良し”映像公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 今年の【MTV Video Music Awards】で初対面したばかりのセレーナ・ゴメスとチャーリー・プースが、あれから4か月も経たないうちにコラボレーションを行ったようだ。インスタグラムにて12月10日、彼らがデュエットを行ったことが明かされた。

 プースのインスタグラムには、「We Don’t Talk Anymore」という曲名になると思われるアコースティック・ギターのストロークが印象的なスロー・ビートの楽曲に合わせて、2人ではしゃいでいるショート・ムービーが上がっており、「セレーナ・ゴメスとの新曲、乞うご期待」とのコメントが添えられている。

 同映像を見る限りセレーナとチャーリーは同曲を楽しんでいる様子で、セレーナが踊ったりチャーリーに両手で抱きつく姿などが映し出されている。

 チャーリー・プースのデビュー・アルバム『ナイン・トラック・マインド』は1月29日にリリース予定。一方、ゴメスの『リバイバル』は今年初旬に米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で初登場1位を獲得し、11日開催の米ビルボードによるイベント【Women in Music】にて2015年の“Chart Topper”の名誉を受ける一因となった。

◎チャーリー・プース・インスタグラム:New song with @selenagomez coming soon
https://www.instagram.com/p/_GQ33hjckx/

関連記事リンク(外部サイト)

クリス・コーネル、故スコット・ウェイランドに捧げ特別な曲を披露
故スコット・ウェイランドの最期の状況が捜査令状により明らかに
オバマ米大統領夫妻、2015年のお気に入りの1曲を発表

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP