ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

劇団ひとり×高橋渉タッグによる『映画クレヨンしんちゃん』予告映像解禁 謎の転校生“サキ”登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 劇団ひとり(『陰日向に咲く』『青天の霹靂』)×高橋渉(『逆襲のロボとーちゃん』)、日本中を笑いと感動に包みこむ夢のタッグによる『映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミ―ワールド大突撃』の予告映像が解禁となった。

『映画クレヨンしんちゃん』画像一覧

 しんのすけの初めての引っ越しとメキシコでの友情を描いた前作『オラの引越し物語~サボテン大襲撃~』は興行収入22.8億円を突破し、シリーズ最高興収を記録。1993年に公開した第1作目『アクション仮面VSハイグレ魔王』の持つシリーズ最高記録をなんと22年ぶりに上回り、その不動の人気を証明した。そんなまさに今ノリに乗っているといえる『映画クレヨンしんちゃん』シリーズ24作目の情報が遂に解禁。

 大注目の最新作『映画クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃』は2016年4月16日(土)に公開されることが決定。その脚本を劇団ひとりが高橋渉監督と共に担当する。クレヨンしんちゃんと劇団ひとり、「おもしろい」と「感動」を次々と生み出してきた両者の化学反応が炸裂。「夢」というファンタジーの世界で、しんのすけが寝ても覚めても大暴れの本作は現在完成に向けて絶賛製作中だ。

 そしてこの度、12月12日より全国の劇場にて流れ始める、最新予告映像が解禁。今度のクレヨンしんちゃんは、夢が舞台の大冒険。巨大な生き物が現れ、しんのすけたちは夢の世界へ!? 見たいものが何でも見れる夢の世界から一転、夢のカギを握る謎の転校生“サキ”が現れ、悪夢に閉じ込められていく。カスカベ防衛隊の夢みるパワーが大爆発。「夢の中なら何でも出来る!」というカスカベ防衛隊のセリフが印象的な映像となっている。

 今作で描かれるのはシリーズ最高の感動物語。仲間を必死に助けようとするしんのすけの姿など、シリーズ中のどの作品よりも涙を誘う最高の感動作を目指している。夢と冒険の物語、また新しいクレしんワールドが展開されるので、ぜひ注目してほしい。

 なお、予告映像は、本日12月11日10:00より映画公式サイトにて配信されている他、今夜7:30から放送のテレビアニメ『クレヨンしんちゃん』のラストでテレビ初放送される。

関連記事リンク(外部サイト)

カミヤサキ「1秒でも速く復帰したい」POP脱退懸けた100kmマラソン“モンスターアイドル”ぶり爆発 衝撃の22時間でゴール
POP 初のシングルPV公開「復帰か脱退か」100kmマラソン控えるカミヤサキも登場
劇団ひとり、下ネタ卒業宣言! 「娘がもうすぐ小学校なので」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP