ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

創業から40年続く下町の洋食店「キッチン・ぶるどっく」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月10日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系、午前09時55分~)では、タレントの高田純次さんが東京都・森下を散策。ボリューム満点の洋食メニューが楽しめるお店「キッチン・ぶるどっく」(東京都墨田区)に訪れた。

お店の名前を見た途端「はぁ~、変わったまた…」と驚く高田さん。都営大江戸線の森下駅から徒歩約1分の場所にある同店は、創業から40年続く老舗の定食屋だ。カウンターのみのスペースで、2代目の店主と母親の2人で切り盛りをしている。
定食メニューの「ポーク生姜焼き」を頼み、「うわ~、スゴイね!(お肉が)4枚もあるじゃん!」と感動した高田さんは、口にした途端「これはまいったねぇ~!」「味はまさしく生姜焼き!先代と比べて一歩も引けを取らないね!…先代のは食べたことないんだけど」と軽快なコメントで賞賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:キッチン ブルドック(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:南砂町・菊川のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:南砂町・菊川×洋食・西洋料理のお店一覧
バレンシア地方の伝統の味が楽しめる「バレンシア風パエリア」
有機野菜をさっぱりと味わう「こだわり野菜のバーニャカウダ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。