ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google Pixel Cの開封映像

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国で今週発売された Google の 新型 Android タブレット「Pixel C」が現地で注文者に早くも配達されたようです。海外の WEB サイト Droid Life がその開封映像を公開しました。Pixel C は、Chromebook がラインアップされている Pixel ブランドの製品ですが、Android 6.0.1 を搭載した Android タブレットです。米国では一昨日に発売され、その当日より発送が行われています。公開された動画では、Pixel C と(通常の)キーボードドックのパッケージングや同梱品、端末の外観、キーボードと合体させた時の様子を確認できます。パッケージングは Nexus 5X / 6P に似た内容です。Pxel C は Google が設計した製品なので Pixel ブランドで展開されますが、Android を搭載していますし Nexus ブランドでも良かったのでは?という印象を受けます。付属品は USB Type-C コネクタの充電器、スタートアップガイドというシンプルなものです。USB ケーブル単体は付いていないようなので、PC とのファイル転送時には別途ケーブルを準備する必要があります。Source : Droid Life

■関連記事
MicrosoftのCortanaがCyanogenOS 12.1.1に組み込まれる
Samsung、カメラモジュールを交換できるスマートフォンのデザイン特許を出願
Pebble、初期型Pebble / Pebble Steel向けのタイムラインUIをテスト開始、実際の写真も公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP