ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

赤ちゃんの「元気だよ」が聞きたい!不安を和らげてくれたドップラー心音計

DATE:
  • ガジェット通信を≫

f:id:akasuguope01:20150909163137j:plain

子供ができるって幸せなこと。

だから、不安や苦労はあっても妊娠中ってハッピーで幸せなものだと、なんとなく思っていた私。

初期は本当に幸せだったんです。

●能天気に考えていた妊婦生活に訪れた転機

ですが、そんな私に二つの試練がやってきて妊婦生活は一変してしまいました。

10週目で双子の一人がおなかの中で心臓停止

・妊娠糖尿病が判明

妊娠中はつわりや肥満に悩むくらいで、きっと楽しいと思っていた私たちでしたが…。

おなかの中で双子の一人が動かなくなってしまって、もう一人は大丈夫なのかと、毎日泣きながら過ごし体調もおかしくなりそうでした。

何かあったらと思うと出かけるのも怖くてできません。

さらに追い打ちをかけるように、妊娠糖尿病が判明し、悪化すれば子供が障害を持つことになり、最悪亡くなってしまう場合もあるとお医者さんに言われパニックに。

ただでさえ不安定になりがちな妊婦生活ですが、目に見えないおなかの中で、子供に何かあったどうしようという恐怖の日々は着実に私夫婦を疲弊させていきました。

●不安を抑えるためにした対策、ドップラー心音計

でも病院での検診は途中までは一か月に一回です。

そんな長い間、怯えて暮らすのは赤ちゃんに悪影響が出るだろう、いえそんな状態で何かあったら後悔するどころじゃありません。

その不安を和らげるために、通販で買ったのが胎児の心音が聞けるドップラー心音計でした。

9000円程度でしたが、価格は思っていたよりは高くはなかったですし、その先何ヶ月もの安心が買えると思うと安く感じました。

心音計のヘッドホンを耳につけ、機械をおなかに当てるだけで手軽に使えます。

だから、一日何回も聞きました。

赤ちゃんの心音って、大人のように遅くはないので、ドキドキとかトクントクンとかは聞こえません。

シュシュシュシュシュ、みたいな連続した音が聞こえるんです。

ゼリーをつけた方が聞こえやすい等ありましたが、私は何もなしでも聞こえました。

ただ一応、ゼリーの代用に効果はわかりませんが妊娠線対策のクリームを使った時もありました。

同じ日でもおなかの中を移動しているので、朝いたところに当てても居なくて探し回る事もよくありました。

そんな時は心音が聞こえる場所が見つかるまで、不安で一杯でした。

ですが、元気に聞こえる心音が安心につながり、不安な毎日を無事乗り切れました。

●赤ちゃんの「元気だよ」を聞きながら

妊娠中の悩みは人それぞれですが、ホルモンバランスもあり、無事に出産までいけるのかとか、不安にさいなまれる人も多いかと思います。

私は特に子供が無事生まれるかの不安が先だっていたせいもあります。

でも、胎動が確認できる前は特に役立ちましたが、子供が動き出しても胎動が止まっているだけでも不安になっていた私。

そんな不安も心音を聞くと、元気だよって言ってくれているみたいで落ち着いて助かりました。

私はドップラー心音計というものがあって、本当によかったです。

f:id:akasuguope02:20151207131133j:plain

著者:たびたくまこ

年齢:40代

子どもの年齢:1歳8ヶ月

高齢出産は避けられない35歳で結婚、転勤族の夫について回る主婦です。

妊活で壁にぶつかり何年も大変だったものの、なんとかかわいい息子くんを授かりました。

毎日べったりでにこにこ笑う息子が幸せの糧です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

血糖値検査で妊娠糖尿病と診断され…血糖値コントロールに悩んだ日々
上の子も一緒に喜んだ2人目妊娠、でも…完全流産。いつか帰ってきてほしい
予想外だったけど感動いっぱいの初めての妊娠。 突然やってきた涙のお別れ

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。