ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

どんだけニッチよwww 縄文時代に特化したフリーペーパー「縄文ZINE」がアツいぞ!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

未だかつてこんなフリーペーパーがあっただろうか。いや、ない。縄文時代に特化したフリーペーパー「縄文ZINE」をご紹介します。

「縄文ZINE」は縄文プラスMAGAZINE。その名の通り、編集テーマは縄文時代オンリーですが、難しい歴史のお勉強ではありません。知ってるようでよく知らない縄文時代についての熱い思いがほとばしるフリーペーパーです。縄文ZINEのコンテンツは現代の私たち目線で色んな角度から縄文時代にアプローチ、存分に縄文時代を味わい楽しむことができます。

11866372_942682222439664_7187422097144834339_n

第1号のコンテンツ、どれもこれも面白すぎます。特集では人間国宝で民芸コレクターの芹沢銈介氏の貴重な縄文コレクションをご紹介。縄文時代に疎いあなた、縄文弱者である「縄弱」のための質疑応答コーナーや都会の縄文人「DOGUMO」の街角スナップは、遠い昔の縄文時代と現代の私たちの接点を感じさせてくれます。土器に日本のモノづくりの原点を見出してみたり、深掘りの方向性がオリジナル過ぎでスゴイ内容ばかり。

DOGUMOのみなさん。火焔式土器のモノマネって。

DOGUMOのみなさん。火焔式土器のモノマネって。

現在は第1号が全国各地で配布中ですが、大人気のため品切れとなっている所も多いようです。配布状況は設置場所のお店に確認したほうがよさそうです。全国から引く手あまたの縄文ZINEは見かけたら迷わず入手を!

Web Site 縄文ZINE

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

そうだ古墳、行こう。旅行口コミサイトが「日本の人気古墳TOP10」を発表
ついに仏像専門店まで!仏像好きにはたまらないインテリア仏像ブランド「イSム」
海外発だと!?「一向一揆」や「百姓一揆」のニッチ極まりないプラモを海外メーカーが発売中

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。