ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

第12回 音のサロン、半田健人氏を迎えて「ようこそ、昭和歌謡の世界へ」申込受付開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本オーディオ協会(JAS)と日本レコード協会は、「良質の再生音楽を良質の再生環境で楽しんでいただくライフスタイルの普及」を目指した「音のサロン」を2012年から実施している。第12回目となる今回は、銀座山野楽器本店にて「ようこそ、昭和歌謡の世界へ」をテーマに、俳優・歌手などで活躍する半田健人氏を講師に迎えて開催する。参加費は無料。

昭和歌謡に大変造詣の深い同氏が自ら選曲した楽曲の数々を、国内を代表するハイエンド(高級)オーディオで、トークと共に楽しんでもらうプログラムとなっている。

イベント情報
テーマ:「ようこそ、昭和歌謡の世界へ」
講師:半田 健人 氏(俳優・歌手)
開催日時:2016年1月7日(木)18:00〜19:30(17:30開場)
開催場所:銀座山野楽器 本店7F イベントスペースJam Spot

申込み方法(参加費無料)以下のいずれかにてお申込み下さい。
1. 以下アドレスへ、メールにてお申込み
e-mail:present-yamano4@yamano-music.com
件名欄に「音のサロン希望」、本文欄にお名前(フルネーム)をご記入の上、そのまま送信下さい。
2. 専用応募サイトからのお申込み
URL:http://www.yamano-music.co.jp/docs/soft/recommend/salon/
応募受付期間:2015年12月7日(月)〜2015年12月20日(日)23:59まで
※希望者多数の場合は抽選となる。

講師プロフィール
半田 健人(はんだ・けんと)
1984(昭和59)年6月4日生まれ。兵庫県芦屋市出身。
2001年、ジュノン・スーパーボーイ・コンテストをきっかけに芸能界入りをし、ドラマ「ごくせん」で俳優デビュー。2003年「仮面ライダー 555(ファイズ)」の乾巧(いぬい たくみ)役で主演を務めるなど、俳優として活躍する一方で、昭和歌謡、高層ビル、鉄道といったジャンルへの造詣が深く幅広い分野で活躍。
昨年には作詞・作曲・編曲まで手掛けた自身初のオリジナルフルアルバム「せんちめんたる」をアナログとCDで同時リリースし、本年度よりniconico生放送「半田健人の“半田倶楽部”」を開局し、不定期週一ペースで放送中!

当日使用機器(予定)
 CDプレーヤー:YAMAHA CD-S2100
 アナログプレーヤー:LUXMAN PD-171A
 カートリッジ:DENON DL-103R
 プリメインアンプ:DENON PMA-SX11
 スピーカー:スペンドール SP100R2
 電源ボックス:KRIPTON PB-HR1000/PC-HR1000
 ラック:YAMAHA GTラック

関連リンク

日本レコード協会:http://www.riaj.or.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP