ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

クリス・コーネル、故スコット・ウェイランドに捧げ特別な曲を披露

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
クリス・コーネル、故スコット・ウェイランドに捧げ特別な曲を披露

 元ストーン・テンプル・パイロッツのシンガー、スコット・ウェイランド(48)が12月3日に心拍停止で亡くなったことを受け、グランジ・シーンで共に活躍したサウンドガーデンのフロントマン、クリス・コーネルがメルボルン公演中に「Say Hello 2 Heaven」をアコースティックで披露し、ウェイランドに敬意を表した。

 コーネルは歓声をあげる観客に向かい、「この曲はスコット・ウェイランドのためにやりたかった。心を込めてこの曲をやるということは、君たちにとって何か意味するものがあるということだ。だから俺はこの曲を彼の思い出に捧げたい」と語った。

 「Say Hello 2 Heaven」は元々、コーネルが1990年にヘロインの過剰摂取で24歳の若さで他界した友人で、マザー・ラヴ・ボーンのフロントマンだったアンドリュー・ウッドのために書いた曲だ。コーネルはウッドの死を偲んで結成したトリビュート・バンド、テンプル・オブ・ザ・ドッグの創立メンバーで、同曲は1991年にリリースした唯一のアルバムに収録されている。「Say Hello 2 Heaven」は当時、“Hot Rock Songs”チャートで5位をマークするヒット曲となった。

 コーネルが披露したウェイランドへのトリビュート音源は現在、YouTube上で聴くことができる。

◎Chris Cornell, Tribute to Scott Weiland, Say Hello 2 Heaven, Palais Theatre, Melbourne Australia
https://www.youtube.com/watch?v=MUmDzbl1-Ew

関連記事リンク(外部サイト)

【全米年間アルバム・チャート】テイラー・スウィフト『1989』が堂々の1位、2年連続の年間TOP3入り
【全米年間シングル・チャート】マーク・ロンソン「アップタウン・ファンク feat.ブルーノ・マーズ」がエド・シーランやウィズ・カリファを抑え首位に
アリアナ・グランデのメイクを真似できるメイク動画公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。