ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テスラは泣かない。が地元・鹿児島銀行のCM第2弾に出演決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

鹿児島出身の4人組ピアノロックバンド・テスラは泣かない。が、地元鹿児島銀行のCM第2弾へ出演する事を発表した。

第1弾CMに続く今回は、メンバーの母校である鹿児島大学キャンパス内と、普段から楽曲制作等で使用している地元スタジオでの撮りおろしの映像となっており、彼らが2015年8月にリリースした最新アルバム『ジョハリの窓』より、リードトラック「サラバ」が使用されている。CMは九州一部地域にて放送開始となっており、順次、鹿児島県内の公共交通機関でも彼らのビジュアルを使った広告展開がスタートする。

また、新作『ジョハリの窓』を携えて現在開催中の全国ツアー『「ジョハリの窓」release tour 2015-2016“感電” -大変危険ですので真似しないでください-』のファイナルシリーズとなる、大阪・名古屋公演のゲストバンドが一部発表となった。2016年1月30日大阪・2nd LINE公演にPELICAN FANCLUB、2016年1月31日名古屋・UPSET公演に同じくPELICAN FANCLUBと空きっ腹に酒が出演する事が明らかとなった。

出演者は今後も追加予定となっており、ツアーファイナルとなる東京公演はshibuya eggmanにてワンマンライブを開催する。いずれもチケットは現在発売中だ。また12月22日(火)には地元鹿児島のCAPARVO HALLにて2015年を締めくくるワンマンライブを開催する。

『「ジョハリの窓」release tour 2015-2016 “感電” -大変危険ですので真似しないでください-』
12月22日(火) 鹿児島・CAPARVO HALL
《ONE-MAN LIVE》

『〜FINAL SERIES〜』
1月30日(土) 大阪・LIVE SQUARE 2nd LINE
ゲスト:PELICAN FANCLUB and more
1月31日(日) 名古屋・池下 CLUB UPSET
ゲスト:PELICAN FANCLUB / 空きっ腹に酒
2月13日(土) 東京・shibuya eggman
《ONE-MAN LIVE》

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP