ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

汗そのものをバラのようなイイ香りにしてしまうという新発想の暑さ対策

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
110715rose01.jpg

梅雨明けした日本列島に、「待ってました」と言わんばかりの灼熱の太陽が降り注いでいます。
いやあ、言いたくないけど……暑い! 加えて、節電の影響でどこも冷房が弱めなため、瞬時に汗が引くような場所も期待できず。
女性なら特に気になるこの。でも、夏だもん、暑いもん、出るものはしかたがないですよね。どうせ「出る」なら、その汗を「良いもの」に変身させてみる……と発想の転換をさせてみてはいかがでしょう!
そこで、おすすめしたいのが、生活の木『ブルガリアンローズ カプセル』
こちらは、バラの花びらから抽出した天然成分ブルガリアンローズ100%エキスを閉じ込めたカプセルで、1粒をお水といっしょにのむことで、「吐息が甘く芳醇なローズの香り」になるという商品です。
私も最初はブレスケアを目的として購入したのですが、意外な場面でこのブルガリアンローズがその威力を発揮してくれました
 
仕事帰りに1杯飲んで帰ろうと、友人が経営しているバーに立ち寄った時のこと。まさに蒸し風呂のごとく暑い日で、たっぷりと汗をかいてたので「やばっ」と思ったのですが、まあ、あとは帰るだけだし、ひとりだし、いいっか……と開き直ってお店に入りました(笑)。
すると友人(男性)が、「なんか、いい匂いがする!」と言うのです。朝つけた香水の香りはすでに飛んでしまっているはずだし……なんだろう、もしや天然フェロモンの香り? と本気で勘違いしそうになったのですが、よくよく思い出してみると、お昼にガーリックがたっぷり効いたパスタをいただいたため、ブレスケアとしてこのブルガリアンローズカプセルを飲用していたのでした。
おそらく汗をかいたことで、このローズがほのかに香ったのでは? と推測。
以降、暑い日には、進んでこのカプセルを飲んででかけることにしたのです。ただし、当然のことながら香水ほど香りはたちませんし、自分自身もその香りに気づく事もあまりありません。でもふとした瞬間にローズの香りが漂うのはほんと!
このローズエキスの香りは、癒しの効果があるとのも言われていますので、暑さでイライラしている日の心にも効きそうですね。
(福島はるみ)


(マイスピ)記事関連リンク
ミントで節電!? 体感温度を下げるミントの爽快な利用法あれこれ
ハウスダストや花粉も除去する浄化系アロマディフューザーで梅雨も癒しの時間
材料はたった3つで超簡単! 自分で作れちゃうヒーリング入浴剤

グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。