体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

少年の頃を思い出せ!冒険心を奮い立たせるTHE BLUE HEARTSの名曲10選

なんだか僕は地球というテーマパークに生まれたような気がするよ。パスポート持って。

by 甲本ヒロト/元THE BLUE HEARTS Vo.

僕はブルーハーツの言葉を真に受けて旅に出ました。約束された成功をゴミ箱にぶち込んで。

正直、この選択に後悔がないかと言えばうそになります。たまに「旅なんかしていなければ。」と泣いてしまう日もあるくらいです。

 

でもね、僕は旅をしてちょっとだけ自分を好きになれたから、それでいいんよ。泣いてしまう日もあるけど、ほとんどの日は「旅してよかった!」って心の底から笑えるようになったんだから。

今回は旅立ち前&旅中に聞きたいTHE BLUE HEARTSの曲をまとめました。あなたの第一歩につながったら嬉しいなぁ。

 

旅人

~旅人よ後ろには、できたばかりの道がある~

タイトルはそのまま「旅人」。まさに旅人のためのうた。旅の理由なんて「憧れ」だけでいい。計画通りにいかないこともたくさんあるけど、それでも前へ、前へ!

 

TRAIN TRAIN

~ここは天国じゃないんだ。かといって地獄でもない~

THE BLUE HEARTSを代表する超人気ナンバー。旅をしていると必ずいろんなことがあります。

良いこともあれば悪いこともあります。良いことばかりではなく、いやらしさや汚らしさも全部合わせてこそ「旅」なのではないでしょうか。

 

歩く花

~その時、その瞬間、僕はひとりで決めたんだ~

旅は決断の連続。いつだって大事なことは自分で決めて、だれの責任にもできません。それは辛くて苦しい道のりかもしれません。でも、その道を選んだからこそ咲く花があるのです。

 

ながれもの

~会いたくなったらまた来いよ。言い訳なんかはいらないよ~

一曲を通して旅人の心を強く震わせる名曲ですが、なんといってもラストの歌詞が最高。

旅において別れは避けられないことですが、会いたくなったらまた会いに行っちゃえばいいんですよね。それはとっても単純なこと。

 

~あれもしたい、これもしたい、もっとしたい、もっともっとしたい~

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。