ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

琴平に行くなら!「国営讃岐まんのう公園」のイルミネーション

DATE:
  • ガジェット通信を≫

香川県琴平町にある国営讃岐まんのう公園では、毎年冬になると大規模なイルミネーションイベントが開催されます。 2万5000平方メートルにおよぶ約55万球の大規模イルミネーションは観るものの心を感動で癒やしてくれます。

さらに周辺のこんぴら温泉では、イルミ期間限定で国営讃岐まんのう公園までバスが運行中。この時期は日帰りの湯巡り手形も登場するので、湯巡り×イルミネーションを楽しんでみてください。

国営讃岐まんのう公園

ウィンターファンタジー

園内がイルミネーションで輝く光の海に

幻想的な灯りがロマンチック

【開催期間】11月21日(土)~1月3日(日)

約55万球のイルミネーションが、約2万5000平方メートルの園内を彩る冬の一大イベントです。高さ5メートルものシャンパングラスタワーに、エントランス広場に灯るシンボルツリーを始め、毎年趣向を凝らした光のオブジェが出現します。

昇竜の滝のライトアップは17時から1時間に一度だけ水が流れ落ちるイベント。見れたらラッキーですよ。光のトンネルは幻想的な世界への入り口のようイルミと滝のコラボレーションは必見!

透き通った輝きが目を惹くシャンパンタワー

カラフルなイルミで光化粧された園内

国営讃岐まんのう公園ウィンターファンタジー

TEL/0877-79-1700

場所/仲多度郡まんのう町吉野4243-12

営業/9時30分~20時※12/12~12/28は~21時

定休日/11/24~12/15の毎週火曜および12/29~12/31

料金/15歳以上410円、小中学生80円、65歳以上210円、6歳未満は無料

アクセス/瀬戸中央道坂出ICより35分又は高松道善通寺ICより25分

駐車場/920台(普通車1台310円)

「国営讃岐まんのう公園 ウィンターファンタジー」の詳細はこちら

こんぴら温泉まつり

イルミネーション×温泉のぜいたくコラボを満喫!

イルミネーションの期間限定で、こんぴら温泉郷から国営讃岐まんのう公園まで行くバスが運行中!さらに同期間中は日帰り湯めぐり手形を限定販売。各9施設の旅館大浴場に日帰り入浴できるので、この機会に湯めぐりしながらイルミネーションを楽しんじゃいましょう!イルミネーションと温泉の贅沢なコラボは冬ならではのイベントですね。

琴平グランドホテル 桜の抄

湯元こんぴら温泉華の湯紅梅亭

ことひら温泉 琴参閣

こんぴら温泉まつり

TEL/0877-75-3500(琴平町観光協会)

バス出発地/紅梅亭、琴参閣、参道付近、琴平花壇、琴平町営駅前駐車場西※当日の交通事情により変更の場合あり 

出発日/11/21~12/28 ※公園休園日(12/1・8・15・22)を除く毎日出発

料金/旅行代金: 大人1名1000円、小中学生1名500円、6歳以下の子ども無料

湯めぐり手形:1館600円、3館めぐり1500円(入浴時間: 11時~15時)※当日16時までに要事前予約

「こんぴら温泉まつり」の詳細はこちら

まとめ

以上、四国方面へこの冬お出かけされる方は、ぜひ参考にしてみてください。

香川というと、うどんばかりフィーチャーされがちですが、琴平の温泉もぜひ注目していただきたいところ!

「こんぴらさん」でおなじみの「金刀比羅宮」への観光と合わせて足を運んでみてはいかがでしょう?

冬ならではのイルミネーションと温泉のコラボレーションで、身も心もホッカホカになれますよ!

※この記事は2015年12月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

NEWレオマワールドの冬イベント!ウィンターイルミネーション【香川】
彼女とうっとり!東北で外せないクリスマス・正月デートスポット17選
かまくらでほっこり。横手の雪まつりに大曲の花火も!福島&秋田&山形のおすすめイルミネーション

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP