ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NEWレオマワールドの冬イベント!ウィンターイルミネーション【香川】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国・四国エリア最大規模の電飾数150万球が彩る、香川NEWレオマワールド。

冬のイルミネーションイベント、「ウィンターイルミネーション2015-光の物語-」を紹介しています。3Dプロジェクションマッピングやスターライト花火ファンタジアは圧巻。心行くまで光の世界を満喫しましょう。

ウィンターイルミネーション2015

-光の物語-

中国・四国エリア最大級!感動の150万球のイルミネーション!

中国・四国エリア最大級の150万球の電飾がパーク内を彩る「ウィンターイルミネーション2015-光の物語-」。

西日本初となる360度に渡って広がる、ビックスケールの2大3Dプロジェクションマッピングは必見の価値あり!

さらに新スポットのベルを鳴らすと光が煌めく「トゥインクルハーモニー」をはじめとし、クリスマスを盛り上げる「ポインセチアロード」、「イルミネーションフラワー展」等、花と光が同時に楽しめる仕掛けがパーク内にたくさん施され、その美しさに時間を忘れてしまいそうです。

【開催期間】2015年10月31日(土)~2016年2月29日(月) 大人気の光のパレードもクリスマスバージョンになって登場し、子供から大人まで楽しめます。

毎日開催のイルミネーション点灯式

クリスマスツリーに光が駆け巡る

毎日開催のイルミネーション点灯式は、17時30分から点灯スタート。

ウェルカムプラザ内に設置された高さ10mの巨大クリスマスツリーが、1万球のイルミネーションで彩られ、光が駆け巡るとパーク全体が光の世界へと変身します!

亜細亜の遺跡にはキャンドルロードが出現し、ノスタルジックな雰囲気。園内のイルミネーションが一望できる大観覧車は絶好のスポットとして人気を呼んでいます。

大観覧車に乗れば園内のイルミが一望できます。

スターライト花火ファンタジア

圧巻の音楽と花火のコラボレーションショー

ラブリング前がおすすめスポット

冬の夜空を飾る「スターライト花火ファンタジア」は、12月20日(日)までの土日祝と12月21日(月)~1月3日(日)の間、毎日開催。澄んだ夜空に広がる鮮やかな花火は、観客を感動の光の世界へと誘う。中でもラブリング前がおすすめの観覧スポット。有料観覧席も販売中なので是非ベストスポットを確保しよう。

併設ホテルのディナーバイキング

この時期だけの特別メニューは日帰りも可。

併設するホテルレオマの森ディナーバイキングは日帰り利用も可。12月25日(金)まではクリスマスメニューも登場する。キラキラ輝く冬のNEWレオマワールドは、一日中楽しめる見どころが満載。家族や友達、恋人と一緒にロマンチックなひとときを心行くまで堪能しましょう。 NEWレオマワールド ウィンターイルミネーション2015

TEL/0877-86-1071 

住所/丸亀市綾歌町栗熊西40-1 

開園時間/10時~21時 ※季節により異なるためHPを要確認 

定休日/なし 

入場料/ウィンターイルミ限定入園チケット(17時から入園)中学生以上1000円、3歳~小学生500円、ウィンターイルミ限定フリーパスチケット(17時から入園・ナイトライドアトラクション乗り放題)中学生以上2300円、3歳~小学生2100円など 

アクセス/高松道善通寺ICより25分 

駐車場/4100台(無料)※有料駐車場350台(1日1000円)

「NEWレオマワールド」の詳細はこちら

まとめ

以上、中国・四国エリア最大級の電飾数150万球が光の世界へと誘う、香川NEWレオマワールドの冬のイルミネーションイベント、「ウィンターイルミネーション2015-光の物語-」をご紹介しました。時間を忘れて楽しめる数々の光のイベントを家族、友達、恋人と心行くまで堪能しましょう。

※この記事は2015年12月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

琴平に行くなら!「国営讃岐まんのう公園」のイルミネーション
彼女とうっとり!東北で外せないクリスマス・正月デートスポット17選
かまくらでほっこり。横手の雪まつりに大曲の花火も!福島&秋田&山形のおすすめイルミネーション

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP