ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ロンドン生まれのコスメブランドが作った、本気の「アロマディフューザー」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

香りって不思議なもので、ただ嗅ぐだけで心が落ち着いたり、疲れを癒してくれるなどのリラックス効果をもたらしてくれます。
1日の始まりや終わりにお気に入りの香りをアロマディフューザーで楽しむ、という人も多いのでは?

でも、リラックスしたい時って仕事中などいろんなタイミングであるはず。そんなあなたはコチラを持ち歩いてみてはいかが?

ポーチに収まるコンパクトな
アロマディフューザー

スティック型のアロマディフューザー「Aromastic」。まず注目したいのはそのサイズ感です。従来のディフューザーは、家使いを目的に作られているものが多く、サイズも大きめでしたが、コチラは超コンパクト。化粧ポーチにいれられる、しかも、カートリッジ式なので漏れる心配もありません。少々雑な扱いをしても耐えてくれます。

シーンに合わせて
香りを切り替えられる

さらにこのカートリッジは超優秀。なんたって、5つの香りを保持してくれて、先端を回すだけで切り替えることができるのです。さらに自分にだけにしか香らないので、オフィスや電車などの公共スペースでも、他の人に迷惑をかけず気兼ねなくリラックスできます。

ロンドン発
老舗スキンケアブランドが
作ったアロマオイル

そして、その5種類の香りを出すアロマオイルを監修しているのは、1981年に誕生した老舗スキンケアブランド「ニールズヤード」。製品に使われる香りはすべて花や草、木から抽出した純粋なエッセンシャルオイルのみ。ビタミンやアミノ酸も豊富に含まれていて、香りも濃厚。肌をキレイにしてくれる効果もあるのだとか。

そんなニールズヤードが、今回使用シーンに合わせてブレンドした5つの香りはコチラ。

■女性らしさを取り戻させてくれる
ローズやゼラニウムの香り。穏やかで明るい気持ちに導いてくれ、心のバランスを取り戻すことができる。

■頭痛を緩和してくれる
パインやグローブの香り。まるで森の中にいるかのような、健やかな気分へ導いてくれる。

■集中力をアップしてくれる
ローズマリーやクローブのスパイシーな香り。頭の中がすっきりするので、勉強や仕事の生産性も向上!

■恋人と過ごす時間が、より濃密に…
イランイランやネロリの甘い香り。エキゾチックなブレンドが、心を解きほぐし、深いくつろぎをもたらしてくれる。

■1日の疲れを癒してくれる
ラベンダーやローズの香り。心地の良い香りが、深い眠りへと導いてくれる。

じつはこのAromasticはまだ未発売のプロダクト。現在ソニーが運営するウェブサイト「First Flight」にて、クラウドファンディング を実施中です。支援してくれた人には、目標金額を達成&製品化すると製品をプレゼント。気になる人はぜひチェックしてみて!

関連記事リンク(外部サイト)

コンプレックスは最大の味方!欠点が人を惹きつける「5つの理由」
むくみも解消!?ブラックコーヒーダイエットの効果と方法とは?
三女に共通する性格の特徴8つ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP