ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Google Playストアの有料アプリ・コンテンツの支払い方法を家族間で共有できる新サービスを提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は、Google Play ストアの有料アプリ・コンテンツの支払い方法を家族間で共有できる新サービスの提供を開始しました。新サービスは最大 6 人まで追加できる「家族グループ」で代表者の支払い方法を共有できるというものです。家族グループを作成したユーザーがそのグループの代表者になり支払い方法を登録し、家族を追加します。追加された家族は登録された支払い方法(クレジットカードなど)を使って代表者の承認無しにアプリなどを購入できるようになります(アプリ内購入の場合は承認が必要)。作成した家族グループは、アプリの購入だけではなく、Google Play ミュージックの家族プランとも連携しています。Source : Google

■関連記事
Google、YouTubeのAndroidアプリに動画のバッファリング容量を表示
Google、「Google ドライブ」における検索機能の改善を発表
Chainfire、Android Marshmallowにおける/systemの改変で注意を呼びかけ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP