ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

繰り返し練習すればプロ級の仕上がりに♪お出かけ用ヘアアレンジ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

面倒な下準備も必要ない♪まわりと差のつくアレンジ!

今回は波ウェーブをせずともできるヘアアレンジのご紹介です。
くせ毛の方、パーマのかかっている方であればこのコラムを見ながらすぐアレンジできちゃう、お出かけ用のヘアアレンジです。

 

お出かけ前の忙しい時間でも再現出来ちゃう時短アレンジ!

<5分アレンジレシピ>
① 直毛の方は毛先にコテでワンカールつけてください。
②バック(後頭部)のハチ上を半円にとります。
(サイドから半円でも大丈夫です。そのほうがやりやすいかもです)
③②でとった毛束を三つ編みにします。
④三つ編みした部分をつまんでひっぱり、くずします。
⑤三つ編みを崩して、ボリュームがでた状態です。
⑥左右の残しておいたサイドの髪を後ろで三つ編みとあわせます。
⑦⑥の毛束をくるりんぱをして、ねじれたところをつまんでひっぱり、くずします。
⑧三つ編みした内側(下)から指をいれて、くるりんぱした髪の毛をもってきます。
(くるりんぱした髪を三つ編みの縫い目に入れ込みます)
⑨その毛先をネープ(襟足の部分)のところで、ピンをして固定したら、完成。

 

アクセントにリボンをプラスして。アレンジは無限に広がります!

三つ編みの結んだところに、リボンをしたらより可愛くなります。
三つ編みして、くるりんぱをして、リボンをしたら完成!
やってみると、きっと簡単にできます!最後におろしてある髪をコテで強いカールにしてもいいです。毛先のカールの大きさは、お好みでどうぞ。
くるりんぱや、三つ編みより、それをくずす力加減、バランスは、やっていくうちにコツが掴めると思いますので、ヘアアレンジをすることが大切です。
誰でも一回でうまくいかないです!が、何回、何十回とやるうちに、少しずつ上達します!
アレンジが楽しくなるお手伝いができたら幸いです。

堀井大輔(CLOWNhair)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP