体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

色とモチーフを抑えるだけ!参考にしたい【ブランドネイル】デザイン集♪

記事の画像1 ハイブランドのネイルって憧れますよね。でも、爪にどう表現していいのか分からない…そんなあなたの為に、ブランドネイルの掟をお教えします♪この掟さえ守れば一瞬にして指先にも高級感が漂うこと間違いなしです♪

一度は憧れる、あのブランドのネイル…★

出典:http://www.gettyimages.co.jp/detail/128103313

シャネル、プラダ、ルイヴィトン…女性なら誰もが憧れるハイブランドは1つは持っていたいアイテムですよね。でもなかなかお値段も高いので手軽にお買い物ができません…。

ハイブランドが指先に!

出典:http://deconailmania.blog.fc2.com/blog-entry-1314.html

そうであれば、自分の指先にハイブランドをのせてしまえばいいのです!身近なところだと、「ネイル」ネイルのデザインを憧れのブランド風にデザインして、指先に高級感を出してみませんか?

デザインってどうやって決めよう…

出典:http://www.gettyimages.co.jp/detail/478208565

でも、元のアイテムは「バックやお財布、アクセサリー」。それをどう「ネイルデザイン」に落とし込めばいいのでしょう?簡単です♪見ただけで「あ、このブランド!」とイメージできるようなデザインにするためには、2つのことを意識すればいいのです♪

◇ブランドのロゴ・モチーフを入れる

出典:http://deconailmania.blog.fc2.com/blog-entry-1101.html

ブランドのロゴや、象徴的なモチーフを爪にそのまま入れてしまえばいいのです。例えば「CHANEL」であれば、ロゴのフォントを似せて入れたり、モチーフである「CCマーク」をパーツとして付けたりします。ロゴは、読めばそのまま分かりますが、モチーフは、見た瞬間「シャネル」と連想ができますよね。

◇ブランドカラーを入れる

出典:http://abbieabbie.exblog.jp/22280672/

爪全体の色を、そのブランドのイメージカラーにすることです。例えば「miumiu」であれば、ピンクのイメージがあると思います。(ショップ袋や小物などピンク系が多いので)「miumiuのお財布」をイメージすれば、ピンクにスタッズが付いているものもあるので、それをそのままネイルに反映させればいいのです。

1 2 3 4 5次のページ
ギャザリー(Gathery)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。