ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

最新版!韓国の人気お土産ランキング20

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Photo credit: Narumi Terahara「韓国ソウル弾丸の旅!おいしいもの&お買いもの天国」

こんにちは、TRiPORTライターのAicuです。美味しい韓国料理、人気の韓国コスメ、街歩きでショッピングなど、街を丸ごと楽しめる韓国。
そんな韓国旅行のお土産で悩んでいるあなた! もうお土産で迷う必要はありません。
最新版の韓国の人気お土産ランキング20をご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

〜調味料〜

1. ダシダ

Photo credit: Jeno「庶民派市場からお洒落な街並みのカフェまで、大満足の韓国ソウル」

韓国の代表調味料として40年の伝統と歴史を持った調味料。牛肉の深みやコクが表現されていて、これ1つあればお料理のレベルを簡単にワンランクアップさせることができます。鍋やスープ、炒め物など何でも使うことができる万能品なので、料理をする人にはかなり喜ばれるお土産です。

2. コチュジャンペースト

Photo credit: ayustety via flickr cc

韓国といえばコチュジャン! このコチュジャンがあるだけで、簡単にお家で韓国料理を作れちゃいます。チューブ状の小さなものも売っているので、辛いものが好きなお友達には鉄板のお土産です。

3. ごま油

Photo credit: I, Avenafatua [GFDL , CC-BY-SA-3.0 or CC BY-SA 2.5], via Wikimedia Commons

韓国海苔は韓国の人気の食べ物として多くの人に知られていますが、その韓国のりに塗られているのがごま油です。韓国のりだけでなく美味しいごま油もお土産として人気です。
スーパーなどに行けばたくさんの種類のごま油が並んでいるので、比べて見るのも楽しいかもしれません。ただし重いので、買いすぎにはご注意を。

〜食品〜

4. 韓国のり

Photo credit: Craige Moore via flickr cc

韓国お土産の定番韓国のり。軽い・美味しい・安いの三拍子が揃っている最強のお土産。そのまま食べてよし、ご飯に巻いてよし、おかずを巻いてよし。食卓にあるだけで嬉しくなる一品です。

5. キムチ

Photo credit: Craig Nagy via flickr cc

キムチは韓国の国民食。発酵食品で体にもいい上に、本場のキムチは酸っぱめで日本のキムチとは少し味が違います。日本に帰ってすぐ渡せる人のためにはキムチのお土産もGOOD! 移動中に汁が漏れないようにだけ気をつけてくださいね。

6. いかキムチ

Photo credit: Hyeon-Jeong Suk via flickr cc

キムチに続いていかキムチです。お酒を呑む人にはたまらないお酒のあてになりますよ。お酒呑みの友達や家族には是非このお土産を!

7. トッポキ

Photo credit: tomoy「初★韓国旅行2013」

日本でも人気のトッポキ。日本人にもあのモチモチ食感は馴染みがあります。色々なお野菜と一緒に辛く炒めれば、あっという間に韓国料理をお家で楽しめます。小分けパックなどを購入すればバラまき用にも便利です。

8. インスタントラーメン

Photo credit: bigbirdz via flickr cc

韓国では、鍋のシメにインスタントラーメンを入れて食べるなどインスタントラーメンが一般的に食べられています。その中でも韓国ならではの辛い味付けのものなどがあるので日本に売っていない味を探して渡せば話のネタにもなりすよ!

9. 高麗人蔘

Photo credit: Masumi Yoshimura「気の向くままに☆夜景も歴史も観光も満喫!ソウル街歩きひとり旅♪」

身体にいいとされる高麗人蔘。効能も高く、成人病治療やその予防、糖尿病、がん、高脂血症の予防及び治療にも用いられています。他にも効能はまだまだある高麗人蔘ですが、栽培できる場所が限られており、育成するのがとても難しいそうです。
その中でも韓国で栽培されたものだけが高麗人蔘と呼ばれておりとても希少なものなので、大切な方へのお土産として考えてはいかがでしょうか。

〜スイーツ〜

10. クラウン・バトワプルのバターワッフル

Photo credit: TheCulinaryGeek via flickr cc

韓国のスイーツのお土産の定番と言ったらクラウン・バトワプルのバターワッフル。スイーツと言っても甘すぎず、甘党じゃない方でも食べやすいサクサク食感のお菓子です。昔ながらの素朴な味が後を引く定番のお土産と言えるでしょう。

11. マーケットオーのリアルブラウニー

Photo credit: Nori Norisa via flickr cc

韓国のスイーツといえばリアルブラウニー! と言っても過言ではない、お馴染みのピンクと茶色のパッケージに入ったチョコレートブラウニーです。
マーケットオー(Market O)の“O”はオーガニックの“O”だそうで、お菓子に使用されているショートニング、マーガリンには合成着色料が一切入っておらず、厳選された素材で作られているので、子供から大人まで美味しく安心して食べられます。
しょっぱいお土産に飽きてしまったらこのスイーツのお土産も是非頭に入れておくと幅が広がるかもしれませんね。コンビニでお手軽に買えるのも嬉しいです。

〜飲み物〜

12. ゆず茶

Photo credit: TFurban via flickr cc

韓国の飲み物として有名なゆず茶。瓶で販売されているゆず茶はオレンジマーマレードのような
ジャム状のもで、自分の好みに味の濃さを調整できるのでオススメです。
しかし瓶のものだと結構な重さがあるので、数が必要な場合はティーパックのゆず茶が便利です。

13. マッコリ

Photo credit: Republic of Korea via flickr cc

お酒が大好きな方にはマッコリ! 日本の地酒のように地方によって色々な種類があるので、日本では見かけないものを何本か飲み比べとしてお土産で持ち帰ると楽しいのではないでしょうか。ただし、マッコリはたくさん持ち帰るのは重いので、ホームパーティーなどでみんなでシェアするのもいいかも知れません。

〜コスメ〜

14. シートマスク

Photo credit: Raelene Gutierrez via flickr cc

女子へのお土産なら断然コスメです! シートマスクならバラまき用のお土産としても重宝しますし、女子なら絶対嬉しいお土産ですよね。種類もたくさん出ているので、何種類かをバラバラにセットで渡せば、もらった友達も韓国に行かずともお家で楽しくコスメ使い比べができ、喜ばれること間違いなしです!

15. コウンジェ(古誾斎)の石鹸

Photo credit: Steph via flickr cc

仁寺洞(インサドン)にあるショッピングモール「サムジキル」1Fにある手作り石鹸専門店です。店内には漢方やハーブを使った手作り石鹸ががずらりと並んでおり、ここの石鹸はすべて天然のものだけを使用して作られているので安心して使うことができます。マッコリやアロマエッセンシャル系などをはじめ種類がとても多いので、自分のお土産として買って帰るのにもオススメです。さらにパッケージも可愛いのでお土産として目にも楽しく、喜ばれるお土産の1つになりますよ。

16. 雪花秀(ソルファス)のコスメ

Photo credit: Republic of Korea via flickr cc

韓国コスメの中でも特にオススメなのがソルファス。その中でも、重さも軽く誰でも使えるリップクリームを強くオススメします。とっても粘度の高いリップは美容液が入っているので唇の保湿にはもってこいな上に、テカテカとしてくれるのでグロス代わりにも重宝します。
お土産にはミニセットが便利です。ソルファスは免税店で取り扱いがあるので免税店に足を運んでみてください。

17. ヨモギ蒸しパッド

Photo credit: NatureShutterbug via flickr cc

冷え性の人へのお土産にオススメなのがヨモギ蒸しパッド。ショーツに貼って、内側からじんわり温める感じが心地よく、生理痛や腰痛の改善も見込めるそうですよ。日本ではショーツに貼るタイプのものはあまり見かけないので珍しさで言ってもいいお土産になるのではないでしょうか。
ほんのりと香る漢方の香りがとても身体に良さそうです。

〜雑貨〜

18. 韓流CD

Photo credit: Justin Taylor via flickr cc

日本でも人気の韓流のアイドル。日本でも彼らの日本語のCDは売っていますが、「やっぱり母国語のハングルで歌っているバージョンも欲しい〜!」という方に喜ばれるお土産です。
しかもCDやDVDの値段が日本の3分の1から2分の1だというから驚き。お財布にも優しい韓流CDは、露店やCDショップなどで買えるので街歩きのついでにCDショップへ寄ってみてはいかがでしょうか?

19. 食器

Photo credit: anokarina via flickr cc

韓国料理を食べる時に使う、ステンレスの箸やスプーン、器などは日本の食器とは全く違いますよね。
最近では韓国料理をお家で作ったりする方も多いと思います。そんな時に韓国の食器があるとさらにテーブルの上も本場らしくなり気分も上がるので、料理好きの方には韓国製のステンレスの食器をお土産にしてみると喜んでくれるはずです!

20. 伝統工芸品

Photo credit: Takako Mamiya「思いつき韓国旅行!古宮巡りや明洞ショッピングも♪ソウル満喫の女子旅」

雑貨が好きな方へのお土産で絶対ハズせないのが韓国の伝統工芸品。有名な職人さんや作家さんが作ったものは高価ですが、お土産として販売されている工芸品は手頃な値段で購入することができます。
伝統工芸品が幅広く揃うのは、ソウルの仁寺洞(インサドン)という町。韓国らしいお土産が揃っているので、ショッピングするのも楽しいです。

こんなお土産もあります〜番外編〜

1. 靴下

Photo credit: tofuprod via flickr cc

明洞の露店にはたくさんの面白かわいい靴下が並んでいます。値段があってないようなものなので、遠慮はせずに思い切って値切ってみましょう。だいたい交渉には乗ってくれます。
「カッカジュセヨ(安くして下さい。)」が定番の値切り言葉。「チョムド カッカジュシゲッソヨ?(もう少し安くしてもらえますか?)」などと笑顔で変化つけて言ってみるとお店の人ももう少し頑張ってくれるかもしれません。

2. スマホケース

Photo credit: Seoul Guide Korea via flickr cc

ハングルが書かれたスマホケースや、日本にはない珍しいデザインのスマホケースがずらっと並んでいます。日本で買うと約2000円〜3000円しますが露店で買えば1000円位でゲットできますよ。

3. セルカ棒

Photo credit: César via flickr cc

最近、日本でもよく見かけるセルカ棒。韓国ではスイッチなしのもので約620円、スイッチ付きのもので約1300円と日本よりもだいぶ安く売られています。
ただ、最近は電波の関係でスイッチ付きのものは販売規制などがあり、違法のものを使っていると罰金を取られたりもするようなので、スイッチ付きのものはマークなどをきちんと調べて行くと安心です。

4. 垢すりタオル

韓国式垢すりで使っている垢すりタオル。日本ではなかなか見かけませんが、お風呂の時にゴシゴシこする派の人には嬉しいお土産です。町中でも3枚で100円位で売られているので身体にはちょっと使うのは肌のことが気になるという方でも、かかと用などであれば女性にも喜ばれるかもしれません。

5. 歯磨き粉

Photo credit: 螺钉 (Own work) [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

韓国の歯磨き粉はパッケージがかわいいということもあって密かにお土産として人気です。そして、竹塩やザクロ茶、漢方入りのものなど日本にはない香りのものもたくさんあるので珍しいお土産としていかがでしょうか? 漢方のものは漢方の味が強めなので、漢方好きな人にどうぞ。

6. レターセット

最近のお土産で、意外なお土産といえばレターセット。日本では見られないデザインのものがたくさんあり、値段も日本に比べると断然お買い得。ハングルが入っていたりすると韓国のものとすぐにわかるし、韓国発のキャラクターが描いてあるのも可愛くて喜ばれそうです。

お土産マーケット一覧

.tg {border-collapse:collapse;border-spacing:0;}
.tg td{font-family:Arial, sans-serif;font-size:14px;padding:10px 5px;border-style:solid;border-width:1px;overflow:hidden;word-break:normal;}
.tg th{font-family:Arial, sans-serif;font-size:14px;font-weight:normal;padding:10px 5px;border-style:solid;border-width:1px;overflow:hidden;word-break:normal;}
.tg .tg-yw4l{vertical-align:top}

【百貨店・大型スーパーマーケット】
ロッテ百貨店(本店)
住所:ソウル特別市 中区 南大門路 81
電話番号:02-771-2500
営業時間:10:30〜20:00(土・日曜は、10:30〜20:30)
定休日:不定休(月1回、旧正月・秋夕(チュソク)の連休 ※毎年異なる)
HP:http://store.lotteshopping.com/handler/AmbassaMain-StartJp

ロッテ免税店(本店)
住所:ソウル特別市中区小公洞 1, ロッテ百貨店 9~11F
電話番号:02-759-6600-2
営業時間:9:30〜21:00
定休日:年中無休
HP:http://jp.lottedfs.com/main

Eマート(龍山駅店)
住所:ソウル特別市龍山区漢江路3街40-999
電話番号:02-2012-1234
営業時間:10:00〜24:00
定休日:第2、4日曜日
HP:http://store.emart.com/main/main.do

ロッテマート(ソウル駅店)
住所:ソウル特別市中区青坡路426
電話番号:02-390-2500
営業時間:10:00〜24:00
定休日:第2、4日曜日
HP:http://company.lottemart.com/jp/index.html

ホームプラス/Home plus(東大門店)
住所:ソウル市東大門区龍頭洞33-1
電話番号:02-390-2500
営業時間:10:00〜24:00
定休日:第2、4日曜日
HP:http://www.homeplus.co.kr/app.exhibition.main.Main.ghs?paper_no=category

【石鹸SHOP】
古誾斎(コウンジェ)
住所:ソウル特別市 鍾路区 寛勲洞 38, サムジキル1F
電話番号:070-7536-5158
営業時間:10:30〜20:30
定休日:旧正月・秋夕(チュソク)の当日のみ
HP:http://www.gounjae.com/

【高麗人参が買えるお店】
高麗人参百貨店
住所:ソウル市 中区南大門路4街18−2
電話番号:02-774-6527
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休

おわりに

韓国のお土産はいかがでしたか? 日本から約2時間30分で行ける、お隣の国韓国。近くても日本ではなかなか買えないお土産がたくさんあるので、ぜひ韓国に行く際には参考にしてみてくださいね。あなたの韓国旅行が楽しいものになりますように!

ライター:Ai Ogasawara
Photo by: Narumi Terahara「韓国ソウル弾丸の旅!おいしいもの&お買いもの天国」

関連旅行記

*Kasumi Jou「サムギョプサル名店巡り&明洞ショッピング。3泊ソウル女子旅」
*Narumi Terahara「韓国ソウル弾丸の旅!おいしいもの&お買いもの天国」
*Masumi Yoshimura「気の向くままに☆夜景も歴史も観光も満喫!ソウル街歩きひとり旅♪」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP