体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ちょっとした行動に表れる「カップルの愛」(イラスト16枚)

30_soppy3-1175812

英ブリストル在住のイラストレーターPhilippa Riceさん。彼女のポップでかわいいイラスト「SOPPY」のモチーフは、彼女と実際の彼との生活を描いたものだそう。
カップルの何気ない日常。“ゆる〜い”雰囲気ばかりの絵だけど、どこか「わかる〜」って言いたくなるような内容なんです。

どこか「わかる〜!」
カップル“あるある”

soppy-bread

たとえば、こんな感じ。
「…」
「……」
「………パクッ」
「あっ、やっぱね。やると思ったんだー」なんて声が聞こえてきそうな、ありがちのシチュエーションを、赤と黒2職のサインペンで描いていきます。
ところで、タイトルSOPPYは、英語で「メロメロ」を表す意。言葉の通り、イラストのなかの二人はゆる〜いながらも、メロメロないい関係ですよね?

01.
シアワセのかたち

30_soppy3 (1)

ゴロン、ゴロン、ゴロン、からの〜ギュッ!

02.
こんなベタなのも
じつは、うれしかったり。

30_zombied

「ひゃっ…」
「もしも、ボクがゾンビだったら撃てるかい?」
「やだ。その時はアタシのこと噛みついてよね」

03.
しあわせな寝落ち
パターン:1
彼女が先に寝ている編

30_nap

「おっ?」
「zzz…」
「ZZZ…」

04.
うっ…見破られてた?

30_s-games

「ねー今からゲームするけど、一緒に来ない?」
「いま仕事中〜」
「じゃあ、終わるまで待ってるから声かけてよ」
「いいけど、何?見ててもらうだけで楽しいワケ?わかった怖いんでしょ?」

05.
だいたい、このパターン

30_soppy2

最初はべつべつ。でも、だんだんこうなって、最後はこう。

06.
キミのことを想ってだからね

bicuits
1 2 3次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy