ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

北海道に行ったつもりで自分へのご褒美に!松坂屋上野店で名実ともに贅沢な北海道物産展開催‼

DATE:
  • ガジェット通信を≫

年末年始の食材の買出しといえば上野・御徒町だというくらい年末年始は大勢の人で賑わう。そんな上野・御徒町にある松坂屋上野店では「年末特別企画 北海道物産展」を12月16日(水)~30日(水)の期間、開催する。

今年最後の北海道物産展の目玉は、北海道を知り尽くしたバイヤーによる“史上初”究極のハイブリッド丼なんだそう。

1万匹に1~2匹しか獲れないといわれている幻の鮭“鮭児”を筆頭に、特大のボタンえび、高級魚きんき、毛ガニ、ホタテ、ホタテの炙り、ウニに加え北海道産黒毛和牛をこれでもか!というくらいガッツリとのっけた。

「大金畜産」の和牛と「鮨のぶ」の海の幸が一度に味わえるハイブリッド丼『豪華コラボ丼』は各日50食限定で4320円となっている。

また、旭川ラーメン対決!海鮮vs肉にも注目。「正月や」のいかが丸ごとのった『北海道産いかとほたての海鮮しおスペシャル(1296円)』と「エースのジョー」のガッツリ肉系『2種類のチャーシューと豚バラの甘辛煮入りの濃厚エビみそスペシャル(1242円)』の対決。両方といきたいところだがそのボリュームからは断念せざるを得ないようだ。2人で行けば仲良く分け合えるかも。

これらは全て1週目の提供のみなので気をつけてほしい。

そのほか、「雪印パーラー」の7つのオリジナルドッグや「清味屋」の熟成牛・熟成豚ドライエージングビーフ&ポーク食べつくし弁当、「北海工房」の豪華蟹づくし弁当、「三共岡部水産」のボイルタラバガニ・ボイルズワイガニ・ボイル毛ガニも販売する。さらに、「レ・ディ・ローマ・プラス」の北海道産マンゴースイーツにもありつけるとのこと。名実ともに1年間の締めくくりにふさわしい贅沢な北海道物産展となりそうだ。

今年も残りわずか、自分にご褒美をあげて来年の活力に変えてみては?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP