ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung Payがバスや地下鉄の支払いにも利用可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が Galaxy スマートフォン向けのモバイル決済サービス「Samsung Pay」において、12 月 8 日より韓国のバスや地下鉄、タクシーでも同サービスを利用できるようになったと発表しました。海外で最近始まった多くのモバイル決済サービスは飲食店や小売店での支払いや会員カードの提示が主流でしたが、Android Pay や Apple Pay に先行して Samsung Play では公共交通機関でも利用できるようになったということです。しかし、現在は韓国だけの提供です。8 日より始まった「Samsung Pay 交通カードサービス」では、既存の T-money と Cashbee といった電子マネーカードでの決済が可能になり、発行済の IC カードを Samsung Pay にインポートすることで、スマートフォンでもバスや地下鉄の運賃を支払うことができます。このサービスでは、一度インポートすれば利用時にアプリを起動することなく決済できるほか、Samsung Pay 対応のクレジットカードから T-money や Cashbee にチャージすることも可能となっています。Source : Samsung

■関連記事
Moto E(2nd Gen)もAndroid 6.0にアップデートされる予定
米国のGoogleストアでBOSE製ヘッドセット 4製品が発売
Pushbullet、デバイス間のファイル転送をより簡単にする新機能「Remote Files」を提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP