体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スガ シカオ、東阪福ツアースタート・WOWOWでツアーファイナル放送決定

スガ シカオ、東阪福ツアースタート・WOWOWでツアーファイナル放送決定

来年1月20日に約6年振りとなるオリジナルアルバム「THE LAST」をリリースするスガ シカオが、ニューアルバムの生ライブ試聴会を含む東阪福ワンマンツアーを12月8日、大阪・Zepp Nambaでスタートさせた。

アルバムの全貌を先週遂に発表、既発曲は「アストライド」のみで他10曲は全てが録り下ろしの新作という驚きの余韻も残る中、12月7日には、そのニューアルバムの新曲が大人気コミック「xxxHOLiC」特別編としてCLAMP氏に書き下ろされ、週刊ヤングマガジンに掲載されるなどなにかと話題を集めている。

「J-POPになる前のスガシカオ。この2度目のメジャーデビューアルバムは、そんなアルバムです。FUNKでもなく、ROCKでもなく、剥き出しのスガ シカオそのものなんです。一度目もそうだったけど、デビューの前だけに存在する、瞬間で消えてしまう閃光のようなキラメキと衝撃。この真空パッケージを、たくさんの人に体感してほしい」というスガのリリース発表時のコメントがオープニング映像で流れ、ニューアルバムのオープニングを飾る「ふるえる手」を歌うスガがステージに現れると、会場に詰めかけた2,500人のファンからは割れんばかりの歓声が沸き起こった。

12月8日のライブは「生ライブ試聴会&ACOUSTIC NIGHT」という事もあり、ニューアルバム「THE LAST」収録曲のみで構成された1部と、ACOUSTIC NIGHTの2部で構成されたボリューム満点の内容となっており、1部で披露されたのはもちろん全て「THE LAST」収録曲。「あなたひとりだけ 幸せになることは 許されないのよ」「真夜中の虹」など、変幻自在な楽曲のテーマに合わせ、演出も多種多様。スガはMCで「はじめて音楽に触れた時のドキドキを感じてほしい」と語り、完成したばかりのニューアルバムへの想いや制作秘話を語る場面もあるなど前代未聞の“生ライブ試聴会”が繰り広げられた。

そして、2部のACOUSTIC PARTYを「アイタイ」でスタートさせると「黄金の月」「LIFE」「19才」など新旧ヒット曲を余すことなく披露。アンコールでは「午後のパレード」で会場は感動の渦に巻き込まれることとなった。

スガは12月9日、同会場となる大阪・Zepp Nambaでツアー2日目となる「ライブ・ツアー2015〜生ライブ試聴会&FUNK PARTY〜」を開催。タイトルにもあるように2部はFUNK PARTYとなっていることから、初日のACOUSTIC NIGHTとは演出が異なるライブとなっている。ツアーはこの後、12月22日福岡DRUM LOGOS、12月25日、26日の東京・Zepp DiverCity TOKYOまで続く。

また、ツアーファイナルとなる、12月25日、26日のZepp DiverCity TOKYO公演が両日WOWOWで収録され、来年2月にライブ特番として放送が決定した。

ライブ情報
SUGA SHIKAO LIVE TOUR 2015「THE LAST」
<大阪>
12月8日(火)大阪・Zepp Namba「〜生ライブ試聴会&ACOUSTIC NIGHT〜」
OPEN18:00/START19:00 Info:キョ―ドーインフォメーション TEL0570-200-888
12月9日(水)大阪・Zepp Namba「〜生ライブ試聴会&FUNK PARTY〜」
OPEN18:00/START19:00 Info:キョ―ドーインフォメーション TEL0570-200-888
<福岡>
12月22日(火)福岡・DRUM LOGOS「〜生ライブ試聴会&FUNK PARTY〜」
OPEN18:00/START19:00 Info:BEA TEL 092-712-4221
<東京>
12/25(金) 東京・Zepp DiverCity TOKYO「〜生ライブ試聴会&ACOUSTIC NIGHT〜」
OPEN18:00/START19:00 Info:HOT STUFF PROMOTION TEL 03-5720-9999(平日12:00〜18:00)
12/26(土) 東京・Zepp DiverCity TOKYO「生ライブ試聴会&FUNK PARTY〜」
OPEN18:00/START19:00 Info:HOT STUFF PROMOTION TEL 03-5720-9999(平日12:00〜18:00)
・1階スタンディング 5,900円(税込・別途ドリンク代・整理番号付)チケット一般発売中
※本コンサートは、オールスタンディング公演となります。

1 2次のページ
Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。