ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「夫のネトゲのアカウントを妻が断捨離して離婚危機」というツイートが大反響

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

12月7日、とある『Twitter』ユーザーが


先々週の日曜に結婚したばかりの女友達が『トラブルに巻き込まれそう』と言って私に泣きついて来た。 曰く『仕事に集中して欲しいからサプライズで夫が遊んでるネトゲのアカウント消したら激怒して離婚を申し込まれた』とのこと

とツイート。

私『1つ訂正して欲しい。それはトラブルに巻き込まれそうなのではなくて、君がトラブルを引き起こしている』 友『何とかならないの?』 私『無理だ。君が行った操作は誰にも取り消せない』 以下泣きじゃくる声が聞こえてくるのみで話にならずやむ無く通話を終了 今ここ。

イケメンとはいえ…ネトゲ廃人と結婚した時点で彼女の思い通りにいかないのはほぼ確定してた(‘A`)

とりあえずお互い落ち着いてからもう一度話し合うことを勧めておいた。どうにもならなければ後は弁護士かな

と続けた。

「夫のネトゲのアカウントを妻が断捨離して離婚危機」ということで話題になり、冒頭のツイートは12月9日の時点で2万4千件近くリツイートされ、ネットニュースにもなり、当サイトに配信された『おたくま経済新聞』の

妻が夫のネトゲアカウントを無断で断捨離が話題
http://getnews.jp/archives/1294186[リンク]

という記事は、『ニコニコニュース』において10日の時点でコメントが2000を突破、大反響となっている。

これまで、『Twitter』では考古学者の嫁が断捨離を決行、たまたま夫が預かっていた貴重な文化財を捨ててしまいとんでもない賠償金を払わされたというツイート(※現在は削除されている)が話題となったこともあった。はたまた、「鉄道模型を処分したら夫が……」というエピソードなど、夫婦での「断捨離」にまつわる「修羅場」をしばしばネット上では目にする。

そんな中、とあるユーザーは




 てて
 

(太字は赤)
という明朝体で書かれたPOP画像をアップ、8千件以上のリツイートを集め、
「素晴らしい」
「巧い!」
「完璧すぎるニホンゴを見てしまった…なう…!(感涙)」
という称賛の返信が寄せられるなどして話題になっていたようである。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP