ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ブリトニーやアギレラと同期だった元“ミッキーマウス・クラブ”出演者が遺体で見つかる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 人気番組『ミッキーマウス・クラブ』の元出演者で『アメリカン・アイドル シーズン3』出身のMarque “Tate” Lyncheが12月6日、ニューヨークの自宅アパートメントにて遺体で見つかった。警察いわく“不審な状況”で発見されたとのこと。ルームメイトが彼の遺体を見つけたという。デイリーニューズ紙が報じている。

 ブリトニー・スピアーズやクリスティーナ・アギレラ、ジャスティン・ティンバーレイク、ライアン・ゴズリングと共に、1993年から1995年まで『The New Mickey Mouse』クラブのキャストを務めていたLynche(34)。『アメリカン・アイドル シーズン3』に出場した際には、トップ12人に選抜される前に敗退。同シーズンの優勝者はファンテイジア・バリーノだった。

 また、Marque Syl Lyncheとしてフロリダ州セントピーターズバーグで生まれた彼は、『アメリカン・アイドル シーズン9』でファイナリスト4人に残ったMichael “Big Mike” Lyncheの兄だという。同番組に出場した後、Marque “Tate” Lyncheはブロードウェイで『ライオン・キング』のシンバ役やミュージカル版『フェーム』でタイロン役を演じていた。

 母親が亡くなった後にエンターテインメント業界から引退していたLyncheだが、最近では自身のFacebookページで再び音楽をリリースし始めていた。

関連記事リンク(外部サイト)

ジャスティン・ビーバー 来日効果で再び洋楽チャート1位に返り咲き! 映画公開とともにチャートを上昇した2曲は?
「一つ一つの曲にジョンとの思い出が詰まっている」 ジョン・レノン生誕75周年記念コンサートにウィリー・ネルソン、スティーヴン・タイラー、ザ・ルーツらが結集
アデル 米ビルボード・シングル・チャート6週目の首位をマーク、独走状態をキープ

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。