ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

いちばん美味しい「フライドチキン」はど~れだ?コンビニ5社を徹底比較!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

コンビニ各社の自慢のフライドチキン!
みなさんはどのコンビニのチキンが一番好きですか?

本日は、コンビニ各社のチキンを食べくらべてみたいと思います(/・ω・)/

各コンビニ自慢のオリジナルフライドチキン5種類を徹底比較!

コンビニをめぐり、セブン、ローソン、ファミマ、サークルKサンクス、ミニストップで買い集めた5つのチキンは、骨なしチキンと骨付きチキンの大きく2つに分類されます。

個性が光る各社のフライドチキン…わくわくしますね!

 骨付きフライドチキン編 ~ファミマVSミニストップ~

まずは、骨付きチキンからいきましょう。
骨付きチキンはファミマとミニストップの2社。

コンビニチキンの走り「ファミマプレミアムチキン」(税込190円)

“日本のチキンが、ファミマから変わる。”の標語を掲げたファミマ自慢の一品!

香ばしくパリパリ食感にこだわった薄い衣と、11種類のスパイスとハーブを合わせた豊かな香りが特徴。コレストロール0のヘルシーな油でさっぱりと揚げています。

「ファミマプレミアムチキン(骨付き)」

重量は1本あたり100g

カロリー:253.8kcal
たんぱく質:22.3g
脂質:12.8g
炭水化物:12.3g
Na:789mg 

一方はミニストップの「プライムチキン」(税込190円)

鶏肉本来のしっとりやわらかな食感を楽しめるようにミニストップがオリジナルにカットして仕上げたというフライドチキン。
鶏肉に塩・砂糖・醤油を染み込ませ、12種類のハーブとスパイスを2段仕込みで混ぜ込んだそうです。
ファミマよりスパイスが1種類多い!

「ミニストップ プライムチキン」

重量は、若干大きめの110gでした。

カロリー:224kcal
たんぱく質:19.8g
脂質:11.5g
炭水化物:10.2g
Na:1017mg

似ている両者ですが、並べてみるとちがいが分かります。
ファミマの方は衣がカリッとしていますが、ミニストップは水分多めで艶やか。ローストチキン寄りの印象です。

 いよいよ実食。

ファミマの「プレミアムチキン」は、11種類のスパイスとハーブが、ポテチのようにジャンクで食欲をそそられる匂いです!
かぶりつくと、衣はパリっと香ばしく、味もしっかりついています。 
食感もよく、油も全然しつこくありません。

衣に覆われて水分と旨味がギュッと閉じ込められたお肉はふっくら&ジューシー。

お肉には味があまり染みこんでいない印象。
衣の味でチキンを楽しむのがポイントです。

そして、ミニストップの「プライムチキン」は…。

衣はファミマのよりしっとりと柔らかく、お肉と一体になっています。
噛んだ瞬間に香辛料の香りをしっかりと感じる、スパイシーなチキン。

お肉に味がないファミマと違い、こちらは中までしっかり味がついています。
味つけはよいのですが、単体だとやや強く感じる人がいるかもしれないので、お米やお酒とあわせるといいかも!

 

 骨なしフライドチキン編 ~セブン VS Lawson VS サンクス~

 続いて、骨なしチキンの実食に移ります。

まずは、セブンイレブンの「揚げ鶏」(税込170円)

和風なネーミングが印象的なセブンのチキン。
外見もフライドチキンというより「大きな唐揚げ」といった感じ。

セブンイレブン「揚げ鶏」

 重量は90g

カロリー:170kcal
たんぱく質:14.2g
脂質:9.8g
炭水化物:6.3g
Na:456mg

衣は薄く、中のお肉はふっくら、とてもみずみずしい!
このぷりぷり柔らかい食感はもも肉ですね♪

味つけはシンプルで控えめながら、そのぶん噛みしめた鶏肉の旨味が濃厚(^ω^)
サンドイッチや温かい麺類など、色々な場面でのアレンジが利きそうなのも特徴。
食卓で日常的に活用できそうです。

ローソンでは、人気商品「黄金チキン」を新しくリニューアル!

11月24日(火)に新発売された「新 黄金チキン しょうゆ香るむね」(税込190円)をいただきます。

第一印象はちょっと小さめ
重量は70gでした。

「新 黄金チキン しょうゆ香るむね」

カロリーは197kcal

本醸造丸大豆醤油で味つけした、和風フライドチキン。
しっとり唐揚げ的なセブンと違って、香ばしいサクサクの衣。

むね肉らしいヘルシーで繊維質な肉質ですが、低温スチームオーブンでじっくり加熱しているため、しっとり柔らかく、パサつきはなし。
おろしにんにくや生姜、一味唐辛子などで仕上げてあるため、奥深い味わいで美味しいです。

サークルKサンクスの「旨辛フライドチキン」(税込170円)

ヘルシー志向で万人受けしそうなチキンが続いたところで登場したサンクスのチキン。

おっきい!
衣が厚い!
いかにもジャンクな色!

重量は太っ腹なことに105gでした。

 サンクス「旨辛フライドチキン」

 カロリー:285kcal
たんぱく質:13.9g
脂質:19.8g
炭水化物:12.9g
Na:270mg

鶏モモ肉を使用した、唐辛子の辛さを味わえるフライドチキン。
辛くて、大きくて、衣もしっかりボリューム満点!
「たまには、こんなのも良いよね~」

名前のとおり、なかなか辛いフライドチキンです。
油断してるとあとからジワジワ辛味がやってきます。
ビールとの相性はピカ1でしょうね。

コンビニ5社フライドチキン食べくらべのまとめ

「フライドチキン」と一括りできないほど、それぞれ個性のあるチキンでした!

 ご飯のおかずにぴったりのノーマルなのは、セブンとローソンの和風チキン(*‘ω‘ *)
パーティにおすすめなのは、ファミマとミニストップの骨付きチキン!
普通のチキンじゃ物足りないときは、サンクスの旨辛チキン…がオススメ。

食卓のおかずにも、おやつにもぴったりのフライドチキン。
みなさんも、食べくらべてみてはいかがでしょうか?

ファミリーマート プレミアムチキン

ミニストップ プライムチキン 1個

セブン-イレブン 揚げ鶏

ローソン 黄金チキン しょうゆ香るむね

サークルKサンクス 旨辛フライドチキン

関連記事リンク(外部サイト)

いちばん美味しい「フロランタン」はど~れだ?コンビニ5社を徹底比較!!
いちばん美味しい「コンビニおでん」はど~れだ?コンビニ3社を比較
甘く香るシナモンの誘惑♪コンビニ3社のシナモンロールを徹底比較!

カテゴリー : グルメ タグ :
もぐナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP