ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Wi-Fiルーター「OnHub」のデザインをカスタマイズできる「シェル」の販売開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が家庭用 Wi-Fi ルーター「OnHub」のデザインをカスタマイズできる「シェル」の販売を開始しました。OnHub 用のシェルは、家電製品である OnHub(TP-LINK 製)をインテリアに合ったデザインにカスタマイズするためのデザインカバーです。Google ストアでは 1 個 $29 で販売されています。現在のバリエーションは、バンブー、ホワイト & ゴールド、ブラック & シルバーの 3 種類だけなのですが、Google は「OnHub Maker」というデザイナー向けの WEB サイトを公開しながら、彼らが作成したシェルを展示しています。OnHub は筒型の本体に今回のようなカバーが取り付けられており、外せます。入手した当初、「なぜ外れるんだろう」と疑問に思っていましたが、カスタムカバー用だったんですね~。Source : Google

■関連記事
more communication、ストーリー型放置ダーク童話ゲーム「マジ病みアリス」をリリース
上海問屋、ZIPPOライター風ケースの付いたMicro USBケーブル「DN-13444」を発売
SNKプレイモア、Androidゲームアプリのスペシャルセールを開始、KOFや餓狼伝説、サムスピなどが半額

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP