ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ワインコルクで作るとかわいいよ!小さなインテリア小物+人形と雑貨たち♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ワインコルクやシャンパンのコルクは形がかわいくてリメイク心を刺激してくれる素材。でもカード立てに使うアイデア以外に使い道が浮かびません!そんなときに参考にしたいワインコルクで作る小さなインテリア小物や人形、雑貨たちをご紹介します。

出典:http://www.gettyimages.co.jp/detail/186332330

ワインコルクやシャンパンのコルクは手作りの素材にぴったりですよね?

出典:https://instagram.com/p/49D9ywJkCF/

カットしたり金具をつけたりペイントしたりしてDIYしましょう!

コルクは削ったり加工したりするときに力がいらないやわらかい素材だから、リメイク小物や手作り雑貨を作るのにとても向いています。コルクの質感とかわいさを生かして手作りしてみましょう。

ワインコルクで作る♪小さな雑貨

コルクの温かみがある質感が好きな人は、身近においておける小さな雑貨を作ってみては?

出典:https://www.etsy.com/listing/233320014/wine-cork-keychain-with-green-and-yellow?ref=sr_gallery_32&ga_page=3&ga_search_type=all&ga_view_type=gallery

金具をつけてキーホルダーに

ビーズでエスニック調に仕上げて!

出典:http://www.khbuzz.com/2015/09/30/things-you-can-diy-with-corks-15-ideas-for-you/

金具をねじってつけるだけ

丸カンスクリューをねじりながら差し込めば完成!シンプルでいいね。

出典:https://www.etsy.com/uk/listing/104177437/patron-cork-key-chain-boat-keys

かたちを生かして

きのこみたいなかたちをそのまま生かして手作り♪

出典:http://pysselbolaget.se/2012/11/20/nyckelring-i-korkwine-cork-keychain/

ペイントしてもいいね!

思いのままにペイントすると違った表情になるね。

Nyckelring i kork / Wine cork keychain – Pysselbolaget – Enkla roliga pyssel för barn och vuxna

http://pysselbolaget.se/2012/11/20/nyckelring-i-korkwine-cork-keychain/

英語ページですが、写真を参考にしてみてください。

出典:http://www.luriandwilma.com/see-and-do/see-do-glittered-horse-wine-corks

コルク栓にフィギュアをのせて

コルク栓のきれいな形を見せながらもフィギュアを飾るアイデア♪

出典:http://www.diyideasbyyou.com/diy-wine-cork-candles/

ろうそくにしてみました

コルクの中をナイフなどで彫り芯をおいてろうを流せば、ろうそくの出来上がり!

出典:https://www.etsy.com/listing/246897453/wine-cork-wooden-sign?ref=sr_gallery_12&ga_page=2&ga_search_type=all&ga_view_type=gallery

シンプルな看板

コルク栓を、薄くカットして作った丸を生かしてアートにしてみると面白い!

出典:http://www.lovethemmadly.com/2012/05/29/plantcork/

プランツタグに

これは実用的な使い方だけど、コルクの温かみが植物になじんでいますね!

出典:http://athriftymom.com/garden-markers-diy-made-with-wine-corks/

竹ぐしを刺すだけで作れますよ

出典:https://instagram.com/p/yCciF3vHNn/

いろんなかたちのボトルを作ってみた

ワインコルクを削りだして作るボトル。とっても愛嬌があるミニチュアボトル!

ワインコルクで作る♪小さな人形

コルクで作った小さな人形は、面白みがあってかわいいものばかり!

出典:http://tofo.me/p/1003704401857754174_1372128724

乙女なチェロ弾きさん♪

コルク製のリボンがかわいいチェロ弾きさん。

出典:http://www.corkspirit.com/en/blog/2015-02-20/special-cork-crafts-ideas-for-kids-156

ユニークな顔

コルクにはこんなちょこっとユニークな顔のペイントが合う気がします。

出典:http://iconosquare.com/p/1053334938045964795_1091243895

ワインコルクのストラップと箸置き

きのこに見立ててペイント、そしてこちらもユニ-クな顔のおじさんです。

出典:http://www.corkspirit.com/en/blog/2015-02-20/special-cork-crafts-ideas-for-kids-156

ねずみちゃんたち!

針金製の足がすてきなねずみたち。耳をレザーで作るとかっこいいかも!

出典:http://uneetoiledanslocean.com/ptits-bouchons/

コルク栓で頭と胴体を作りました

コルク栓の形を生かしてカットしただけの人形。ニット帽がかわいいね♪

ワインコルクで作る♪インテリア小物

ワインコルクをつなげたりくっつけたりして作るインテリア小物は、温かみがあって素敵!(一部小物じゃないものもあります)

出典:http://www.decoist.com/2013-01-08/diy-candle-holder-ideas/

キャンドルスタンド

コルクのコースターを土台にすると作りやすいですよ!

出典:http://www.decoist.com/2013-01-08/diy-candle-holder-ideas/

ぬくもりある灯りがいいね

大きさの違うガラスを利用してコルクを放りこむだけ。簡単だけど素敵!

出典:http://websta.me/p/1098855476523810299_1502303182

木の実と一緒に

木の実やドライフラワーなどコルクと質感がぴったりのものを合わせて♪

出典:https://www.etsy.com/listing/97556598/white-sage-wedding-place-card-holders?ref=related-7

カードスタンド

カードスタンドのアイデアはおなじみだけど、リボンと花で飾るとパーティにいいよ

出典:http://www.maidemsbazar.com/2013_08_01_archive.html

指輪スタンド

コルク栓の先を削って作る指輪スタンド!いいアイデアですよね

出典:http://www.unitedwithlove.com/2012/11/06/diy-wine-cork-chandelier-for-weddings/

コルクでガーランド

軽い素材だから吊るすタイプの雑貨に利用するのも簡単!

出典:https://minne.com/items/1420452

ドライフラワーの花瓶に♪

あらかじめ錐で穴を開けておいてドライフラワーをON!

出典:http://websta.me/p/1097870760076362767_2872288

ハートのオブジェ

壁に取り付けたハートのオブジェ。最初に輪郭だけを作って、あとは徐々に完成させていくのがおすすめ♪ワインを飲むと完成に近づく仕掛け!

Boîte ぼわっと@boite_tv

フォローする

まりこさんの飲んだシャンパンコルクを使ってきさえさんがつくりました。(じゅんこ) http://t.co/n6tHlppRJJ

返信 リツイート お気に入り登録

2015.6.1 17:38

Masaki@mty_39

フォローする

#hoopla2 #ワインコルク #壁ワインのコルクを使って壁をデザインをリメイク!!まだまだ先わ長い。 https://t.co/5tSDiFWEnS 返信 リツイート お気に入り登録

2015.6.11 19:24

たけーWP@takenoko2173

フォローする

シャンパンコルクの人形可愛すぎて作ったww一個はキャップシールで作ったツル持ってる( ^ω^ ) http://t.co/JOujWv5ese

返信 リツイート お気に入り登録

2015.7.19 01:24

写真で見ると大きく見えるけど、コルク栓って実際は手に載る大きさ。小さいからこそ好きなアイデアで自由に手作りすることができますね。ご紹介したアイデアを参考に、さっそくなにか作ってみませんか?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ギャザリー(Gathery)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP