体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

矯正だけじゃない!!意外と知られていない歯並びの最新治療法とは

記事の画像1 歯並びの治療と言えば、「歯につける金属のあの装置」を想像する方が多いと思いますが、最新の歯並び治療の中には、「不自由なし」「目立たない」「短期間で完了」と、これまでの歯並び治療の常識を覆した夢の治療法があるんです。

歯の矯正と聞くと何を思い浮かべますか?

出典:http://livedoor.blogimg.jp

「あー、なんか歯の表面に大きな金属の板みたいなのたくさんつけてるアレね」「矯正してると物食べるのも大変そう」「発音しずらそう」 なんて声も聞こえてくるかもしれません。

そうなんです。日本人のもつ、歯科矯正のイメージは「歯並びが良くなるのがうれしい」というような、プラスなイメージはなく、「矯正装置による不自由が、つらい」というマイナスなイメージがほとんどなんです。

出典:http://www.kyousei-shika.net/

もちろん、日本人も歯並びによって「口腔内の健康」や「身体全体の健康」に影響があるということは認識しています。

そういった背景もあり、最近では、「目立たない装置」や「違和感のない装置」を利用した矯正治療も増えつつあるんですよ。では実際の矯正治療で使われる矯正装置について見ていきましょう。

歯科矯正の要、主な矯正装置

出典:http://www.kyousei-shika.net/

金属ブラケット

歯の表面に装着する装置で、金属素材で作られたブラケットです。世の中の多くの人が「矯正治療」と聞くとこちらを想像されるのではないでしょうか。利点・金属製なため、とにかく丈夫。・様々な噛み合わせの不具合の治療に、臨機応変に対応可能。・昔からある装置なため、比較的安価。欠点・歯に装着する部分が銀色なため目立つ。

出典:http://www.kyousei-shika.net/

審美ブラケット

ブラケット部分が白や透明の素材で作られた非金属製ブラケットです。金属ブラケットに比べると目立ちにくくなっています。利点・金属ブラケット同様、様々な噛み合わせの不具合に対応可。・金属を使ってないので、金属アレルギーの人でも使えます。欠点・金属ブラケットよりもやや高価。・非金属製なため、金属ブラケットよりも強度が若干弱い。

1 2 3次のページ
ギャザリー(Gathery)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。