体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

~「マイチラシ」や「買物メモ」で主婦の毎日のお買い物をしっかりサポート!~

記事の画像1 ニフティ、Android版「シュフモ」アプリを大幅リニューアル~「マイチラシ」や「買物メモ」で主婦の毎日のお買い物をしっかりサポート!~

ニフティは、主婦向け無料サービス「シュフモ」スマートフォンアプリのリニューアルを行いました。「今日のいいもの見逃さない。わたしだけのマイチラシ」という新コンセプトのもと、サービスロゴの刷新も含めた大幅なサービス改善を実施しました。

「シュフモ」は、2008年にサービスを開始し、「チラシ情報」や「レシピ」などを提供してきました。このたびのリニューアルでは、スワイプするだけで、カテゴリーを切り替えてチラシを確認できる「マイチラシ」や、ワンタップで買い物リストを作れる「買物メモ」など、お買い物をより便利にする機能を追加しました。加えて、アプリデザインも大きく変更しました。商品のイメージ写真を追加したほか、全体の色味やチラシの配置を変更し、よりすっきりと見やすいデザインにしています。本アプリを、“お得な買い物情報を逃したくない”、“買い忘れをしたくない”といった、主婦のお買い物の悩み解決に役立てていただきたいと考えています。

1.スワイプ操作でさくさく読める「マイチラシ」

全国約10,000店舗のチラシ情報を見ることができます。よく利用する店舗をあらかじめ登録しておくことで、必要なチラシのみを効率よく確認いただけます。画面を左右にスワイプするだけで「野菜」、「今日限りの特売」、「タイムセール品」といったカテゴリーごとにチラシを切り替えることができ、買いたい商品だけを次々と見ることができます。また、商品画面をタップすると、商品内容や特売期間などの「商品詳細」を確認できます。

2.献立のヒントになる、特売品を使ったレシピ情報

よく利用する店舗のチラシに掲載された商品を2品もしくは3品使って作れるレシピを紹介します。特売品の組み合わせで作れるレシピを紹介することで、主婦の大きな悩みの一つである“今日の献立を考える”という手間を軽減します。

3.「買物メモ」、「買ったもの表示」でお買い物の失敗を防止

画面をタップするだけで買い物リストを作れます。リストに追加した商品は「買物メモ」画面から一覧で確認できるほか、「マイチラシ」にもマークが表示されるため、買い忘れ防止に役立ちます。

1 2 3次のページ
ギャザリー(Gathery)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。