ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『今夜くらべてみました』衝撃の“座りチュウ”をされたチュート徳井、完全ノックアウト!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


 9日に放送された『徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました』で紹介された“座りチュー”が反響を呼んでいる。

 今回は、「少女マンガから色々学んだ女」として、タレントの若槻千夏・株式トレーダーの若林史江・芸人の中村涼子が登場。若林は、中学時代から25年間「別冊マーガレット」など、少女マンガ雑誌を買い続けるほど“少女マンガ好き”、中村は1500作品を読破し自宅に1000冊以上の少女マンガを所有、自身の持ちネタも“少女マンガあるあるネタ”という熱狂的なフリークだ。

 それぞれの好きな作品やこだわりなどを熱く語り合った番組後半では、「少女マンガのココがたまらない!」というテーマに。その中で若林は「“座りチュウ”にハマっている」と発言。司会のチュートリアル・徳井を使い、実際に実演して見せた。

 若林は、座った徳井の股の間に立ち、腰に手を回させた後に胸元で徳井の顔を抱擁、そしてキスをするような動きを見せた。あまりの大胆な“座りチュウ”に観客は思わず声を上げ、やられた徳井も呆然した様子。それに対して若槻は「もう一回実践したいみたいな目をしてる!」と言うと徳井は「私に火が付いてしまったんだよ」と興奮気味に返し、笑いを誘った。

 これに対してネット上では、「チュートリアル徳井との”座りチュウ”ニヤけたわ(笑)」「座りチューとかやばすぎっしょ。たまらん。」「やべぇ、座りチューしたいwww」などの声が寄せられている。

■関連リンク
新人女子アナ、カンニング竹山に逆ギレ
イケメン俳優・本郷奏多大苦戦?!
TOKIOvs阪神電車、17年ごしのリベンジ

カテゴリー : エンタメ タグ :
Scoopie Newsの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。