ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

婚活アドバイザーが教える 最初のデートで男性を引かせてしまう行動5つ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

婚活を続ける女性が直面する問題のひとつに「初めてのデートから2回目につながらない」というものがあります。

その原因は自分で気づかないうちにとっているNG行動。そこでカリスマ婚活アドバイザーの植草美幸さんが書いた、

『婚活リベンジ! (マンガでわかる)今度こそ、半年以内に理想のパートナーを引き寄せる方法』の中から、独身女性なら知っておきたい“最初のデートで男性を引かせてしまう行動”を紹介します。

カジュアルすぎる服装、化粧っ気がない

女性らしさを感じさせるファッションとメイクは必要です。あまりにラフな格好だと男性から「自分に対してやる気がない?」と受け取られてしまうと植草先生はおっしゃっています。

やはり初めてのデートですので、見た目からも本気を出してもらえると、男性側も本気でデートに挑もうと思えます。

予約してくれたお店にケチをつける

たとえ知ってるお店でも「ここ知ってる」「前に来たことがある」は禁句。僕も何度か似たようなことを言われた経験があり、いきなりテンションが下がったことがあります。

初めてのデートですので、選んでくれたお店や料理は素直にほめるようにしましょう。

身元調査のような質問をする

「貯金はいくらありますか?」「支持政党はありますか?」「何で前の奥さんと別れたんですか?」など、初対面の段階で相手の年収や暮らしぶり、価値観思想を探る質問ばかりしてはいけないそうです。

たしかに、そんなグイグイ来る人と一緒にいたくないですよね。あからさまに値踏みされるのは誰でも不愉快なものです。

自分の話ばかりする

デートは相手のことを知るチャンス。「その時どう思ったんですか?」などと話を促し、相手の事を聞く姿勢が大事。

相手がまともな男性であれば、女性にも質問をするはずですからね。大人のコミュニケーションを心掛けましょう。

会計でお金を払う気が全然ない

結果的に男性が払ってくれるとしても、“お財布を出すそぶり”ぐらいはするようにしましょう。払ってもらって当然の態度はNG。

「こいつ奢られ慣れてるのかな?めちゃくちゃ金かかりそうだな…」とマイナスな感情しかわかないでしょう。

しっかり「とてもおいしかったです!」「次は私に払わせてくださいね!」など気持ちを込めたお礼も忘れずに。

関連記事リンク(外部サイト)

男がゲンナリする女の口癖~恋愛対象外の「お姉さん」認定される一言~
彼女に言ってみたいモテフレーズ~初日の出デート編~
ツイッターの本音 ~寝起き男子~

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP