ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

聖夜に響く天使の歌声、【LIBERA Christmas Tour 2015 天使のくれた奇跡】まもなく開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 7歳から18歳までの少年たちによるロンドンのボーイズ・ソプラノ・グループ、リベラが12月に来日ツアー【LIBERA Christmas Tour 2015 天使のくれた奇跡】を開催する。

 “世界一、儚く美しい歌声”と称されるリベラは、映画『ハンニバル』、『ヴェニスの商人』のメインテーマや、ベルリン・フィル、エルトン・ジョンらと共演するなどジャンルと国境を越えて活躍する少年合唱団。2011年からユニバーサル・スタジオ・ジャパンのクリスマスイベントとコラボレーションしており、今年は、村松崇継の書き下ろし「天使のくれた奇跡」によるクリスマスショーが開催されている。本作を収録したアルバム『天使のくれた奇跡』はリリース以降、3週連続でビルボードジャパンクラシックチャートにチャートイン。このたび、アルバムを引っ提げたクリスマツアーを、12月21日大阪、12月23日東京にて開催する。

◎公演概要
【LIBERA Christmas Tour 2015 天使のくれた奇跡】
大阪公演:
12月21日(月)19:00開演(開場18:30)
大阪国際会議場(グランキューブ大阪)

東京公演
12月23日(水祝)15:00開演(開場14:30)/ 19:00開演(開場18:30)
東京オペラシティコンサートホール

チケット:全席指定8,000円 / カジュアルシート 3,000円

関連記事リンク(外部サイト)

佐渡裕【1万人の第九】が開催、栗山千明「これ以上ないくらい贅沢」
小澤征爾、日本人として初めてケネディ・センター名誉賞を受賞
サラ・オレイン『f エフ』でヴァイオリニストや作曲家としての一面も披露、リリース記念インタビュー

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。