ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ビックカメラから「BIC モバイル ONE powered by OCN」登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

株式会社ビックカメラは、NTTコミュニケーションズ株式会社と協力し、ビックカメラグループオリジナルSIMカード「BIC モバイル ONE powerd by OCN」の提供を12月10日より開始すると発表しました。
リリースを見る限り、BIC モバイル ONEの音声通話機能付のみ提供し、データ専用プランの取り扱いがありません。ビックカメラグループでは、従来よりOCN モバイル ONEのパッケージを販売しており、こちらはそのまま継続するようです。

今回提供を開始するプランは以下の通りです。

コースのタイプ 通信容量/月額料金 下り通信最大速度
日次コース  110MB/日
1,600円 262.5Mbps
170MB/日
2,080円
月次コース    3GB/月
1,800円
5GB/日
2,150円
10GB/日
3,000円
15GB/日
1,600円 500kbps

 提供されるプラン内容、価格ともにOCN モバイル ONEとは変わりがありません。すでに提供している「BIC SIM powerd by IIJ」と同じで、提供されているサービス内容についても遜色ないよう仕上がっています。そのためBIC モバイル ONEでも「050 plus」や「OCN モバイル ONE アプリ」などを利用した際のパケット通信量をカウントしない「カウントフリー」機能も健在。また、現在トライアル提供している無料Wi-Fiスポットも利用できます。

ビックカメラだけの特典としては、映画やドラマ・アニメなど約3,000本の人気動画コンテンツをPCやスマホ、タブレットなどで視聴できる「ひかりTVエントリープラン」を提供。BIC モバイル ONE契約中であれば、無料で楽しむことができます。

また、BIC モバイル ONEの即時開通カウンターをビックカメラ6店舗に開設。池袋本店、有楽町店、新宿西口店、ビックロ、ラゾーナ川崎店、なんば店では、最短40分で新規開通およびMNPが可能となっています。

(文:SIM通編集部)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
SIM通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP