ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界7か国で1位を獲得!40万人が愛用する不眠解消アプリ 「pzizz」が気になる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

疲れているはずなのに、眠れない。夜になると、目が冴えてしまう。

これらは夜間睡眠障害と呼ばれ、ひどくなると、日中の活動に支障をきたす場合もあるそうだ。病院で治療することも可能だが、医師に相談するのは気が引ける、という人も多くいるだろう。

それなら、これはいかがだろうか。不眠を解決する医療アプリ「pzizz」。改善の第1ステップとして試すには、ぴったりのサービスかもしれない。

・1千億のトラックからその都度音をチョイス

「pzizz」が提供しているのは、いわゆる音楽療法。心地よい音によって脳を刺激し、デルタ波の状態にすることで、正常な睡眠を誘導するのが狙いだ。

アプリの中には、1千億に及ぶ、膨大な数のサウンドトラックが登録されており、スタートボタンを押すと、ランダムに音がチョイスされるようになっている。主治医張りに、その都度最適な音を選んでくれるところも、このアプリのスゴイところだ。

ちなみに、音量や聴く時間は自分で設定できるので、そこはご安心を。

・20分聴きけば夜はぐぅすり!?

これを約20分間聴くだけで、脳が快眠の方向へ誘導され、夜にはぐっすりと眠れるようになるという。

シンプルすぎるくらいシンプルだが、現に多くのユーザーが不眠を解消できたそうだから、侮れない。

全世界ですでに、40万人以上が利用している超人気アプリ「pzizz」。アメリカ、イギリス、カナダをはじめ、7か国でApp Storeランキング第1位を獲得。ユーザー数は、まだまだ増えそうな見込みだ。

ダウンロードは、無料。App StoreとGooglePlayから入手できる。

pzizz

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP