ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

入院・即・退院! 帝王切開の準備が整った瞬間…「えっ、逆子がなおってる」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

エコーで逆子だと言われ、妊娠30週から逆子体操の指導を受けました。

と同時に帝王切開の手術の予約も入れました。

もちろん手術予定日までに逆子がなおったら普通分娩で行きましょうと言われましたが。

毎日寝る前やお昼のできるときに体操をしましたが、なかなかうまくいかず手術予定日が迫ってきました。

私自身、帝王切開で生まれたのでさほど抵抗はなく予定日より早くベビちゃんに会えるのだなぁと呑気に考えてました。

そして手術前日を迎えました。

入院手続きをし、体温や血圧を計り、エコー検査で最終確認をします。

エコーを見て先生が一言。

「えっ、逆子がなおってる」

他の先生も診にきて

「あー逆子なおってるねぇ」

と。

え、マジですか。

入院準備もバッチリで明日には会えるなぁと思っていたら…。

先生や看護師さん達からよかったね、母親思いのいい子だねと言われるなかほんのすこーし寂しい思いをしました。

もちろん普通分娩の方が母体にいいのは重々分かってはいますし、帝王切開の選択をせざるをえなかった方もいらっしゃるの承知ですが…。

思わず、お腹の赤ちゃんの動きに、夏休みの宿題を最終日に必死でする小学生を思い浮かべました。

もちろん私はそのタイプです。

入院、即退院!

お産の兆候があるまで自宅でいつも通りに過ごすことになりました。

正産期に入っても逆子はなおるときはなおるのだなと思った出来事でした。

40週0日に小さめだけど、元気な元気な女の子を普通分娩で無事出産することができました。

著者:pした

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

退院当日に大慌て!赤ちゃんにすぐ必要なアレ、用意し忘れてました
同室の子どもや家族の声でどんどん孤独に。 相部屋を甘く見ていた…総合病院での産後の入院期間
病院でお酒!?産後のお祝い膳のワインで学んだ「適量」ということ by ムーチョ

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP