ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

1万個の星空にデス・スターを発見!?スター・ウォーズ“R2-D2”のプラネタリウムがかわいい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

R2-D2の土鍋」や「デス・スターのワッフルメーカー」など、新作映画の公開を前にさまざまなスター・ウォーズ関連グッズが販売されるなか、 こんなユニークでロマンティックな商品が登場した。

こちらは、人気ドロイド「R2-D2」型の家庭用プラネタリウム!

この「HOME STAR R2-D2」(税別6500円)は、セガトイズの人気シリーズ「HOME STAR」の1つで、サイズは幅140×高さ210×奥行90mm。

ディテールまで忠実に再現されたR2-D2は、後ろまでこの通り。完璧な仕上がりだ。

美しい1万個の星空の中には、スター・ウォーズの物語に登場する架空の宇宙ステーション「デス・スター」まで見えるというニクい演出も。

部屋の天井に満天の星空を映しながら、スター・ウォーズの作品を鑑賞すれば、その世界観を100倍楽しめるかも?

セガトイズ
http://www.segatoys.co.jp/homestar/r2d2/

スター・ウォーズ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP