ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ネオ・ソウル歌謡シンガー、入江陽が新作『SF』をリリース! バンド編成でツアーも

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ネオ・ソウル歌謡シンガー、入江陽が3rdアルバム『SF』を1月20日(水)にリリースする。それに伴い、3都市を巡るツアーが開催されることも明らかとなった。

今年リリースされた大谷能生プロデュースによる2ndアルバム『仕事』が多くの評判を呼んだ入江陽。その後もbutajiや粗悪ビーツとの共作EP、7インチを発表するなど、精力的な活動を続けてきた。

ニュー・アルバム『SF』はセルフ・プロデュース作。また共作者としてシティポップ・ユニット檸檬のAwa、sim や孤回で知られる大島輝之などが名を連ねている。今作はより軽快でキャッチーな方向性に舵を切っており、80年代のテイストが漂う作品になったとのこと。エンジニアは前作に引き続き、中村公輔が担当している。

またアルバム発売を記念し、“入江陽バンド”で東京、名古屋、京都を巡るツアーの開催も決定。2月6日(土)に京都UrBANGUILD、2月7日(日) 名古屋今池TOKUZO、3月30日(水)に渋谷WWWにてライヴを行う。なおバンド・メンバーは大谷能生(Sax, etc)、小杉岳(Gt)fromてんやわんや、別所和洋(Key)from Yasei Collective、吉良憲一(Ba)、藤巻鉄郎(Dr)となっている。あわせてライヴ情報もチェックしてみよう。(鶯巣大介)

・入江陽 オフィシャル・サイト
http://irieyo.com

・入江陽の作品はOTOTOYにて配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/87648

■リリース情報

入江陽 / SF
発売日 : 2016年1月20日(水)

■ライヴ情報

〈入江陽 “SF” Release Tour 2016〉

京都公演
2016年2月6日(土)京都UrBANGUILD
OPEN / START : 18:30 / 19:00
料金 : 前売 2,800 当日 3,300 (ドリンク代別)
出演 : 入江陽 / 山本精一 / もぐらが一周するまで

名古屋公演
※角田波健太波バンド「Rele」入江陽「SF」ダブルレコ発
2016年2月7日(日)名古屋今池TOKUZO
OPEN / START : 18:00 / 19:00
料金 : 前売 2,300 当日 2,800 (ドリンク代別)
出演 : 入江陽 / 角田波健太波バンド(角田健太(vo.g)、服部将典(ba)、渡邉久範(dr)、jr(sax)、tomoyo(vo.key))

東京公演
2016年3月30日(水)渋谷WWW
OPEN / START : 19:00 / 19:30
料金 : 前売 2,800 当日 3,300 (ドリンク代別)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP