ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

雪を見てはしゃぐ「101歳のおばあちゃん」が話題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

撮影されたのはカナダ・ブリティッシュコロンビア州、バンクーバー北部の山中です。

2015年11月19日のこと。例年よりも雪が積もるのが早く、近くにある北米最大級のスキーリゾートも予定の一週間前にオープン。多くの人々が本格的な冬の到来にワクワクしている中、動画を投稿したArmand Foisyさんは少し積雪が落ち着いた頃合いを見計らって、お母さんを連れて近所に雪遊びに出かけたのだとか。

雪ではしゃぐおばあちゃんに
ほっこり!

(function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0]; if (d.getElementById(id)) return; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = “//connect.facebook.net/ja_JP/sdk.js#xfbml=1&version=v2.3″; fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs);}(document, ‘script’, ‘facebook-jssdk’));

Here's proof that if you find pure joy in the simple things you can live a 100 years.

Posted by Armand Foisy on 2015年11月18日

投稿ページや動画で、彼はこんなことを伝えています。

「これは、日々小さなことを楽しめれば100歳まで長生きできるっていう証拠さ。母は101歳。遊びに行ったのはすごく近所だったけど、夢中になって雪で遊んだよ。長生きして欲しいなら、特別な瞬間をたくさん見せてあげることをおすすめするよ。これは、ほんの一例だけどね。メリークリスマス!」

地面に手を伸ばして、

小さな雪の塊を手に取るおばあちゃん。

見て見て!

あらあらまあまあ〜!

と声を出して嬉しそうに雪を固めて玉を作っていきます。カワイイ!

「フフフフフ」

「アハハハハ! あらまあ〜。これ、見て見て」

振りかぶって〜…

ポイッ!

「投げるの楽しいわね!」

寒くないの?との質問にも、

「全然!ちょっと感覚が鈍ってるけど、冷たくないわよ〜」

「あらまあ〜あらまあ〜。雪ね〜」

無邪気に全身で雪遊びを楽しむ101歳とは思えないようなおばあちゃんの姿と、Armand Foisyの素敵な思いやりには、こんなコメントが寄せられています。

「心が暖まる!」

「毎日が素敵な贈り物なんだね」

「次の冒険に期待」

小さくても特別な一瞬一瞬を、日々大切にしたいものですね♪ 彼女の嬉しそうな表情や声は是非動画で!

(function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0]; if (d.getElementById(id)) return; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = “//connect.facebook.net/ja_JP/sdk.js#xfbml=1&version=v2.3″; fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs);}(document, ‘script’, ‘facebook-jssdk’));

Here's proof that if you find pure joy in the simple things you can live a 100 years.

Posted by Armand Foisy on 2015年11月18日

Licensed material used with permission by Armand Foisy

関連記事リンク(外部サイト)

3年間早起きし続ける、100歳のおばあちゃん。その理由に胸が熱くなった・・・
死期の近い妻へ、ラブソングを歌う92歳のおじいちゃん
「タコ vs アザラシ」4分にわたる死闘の末、勝ったのは?(動画あり)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP