ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ぽかぽかスープでデトックス!代官山にある「日本初のスープクレンズカフェ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京・代官山の路地裏にある、コールドプレスジュース専門のカフェ「CLEANSING CAFE」。彼らが新たにプロデュースした、身体をキレイにクレンズ(洗浄)する専門店が「CLEANSING CAFE Daikanyama SOUP」です。栄養士、発酵マイスター監修のバランスのとれた日本初スープクレンズは、寒くなるこれからの季節にぴったり!

1日に必要な栄養素を計算!
健康に配慮したスープ

美しく痩せたりデトックスするためには、生食と加熱食のバランスが重要。熱に弱い野菜や果物の栄養素は、その場で絞る100%ローのフレッスジュースで摂取し、熱に強い野菜の栄養素はスープで補給。野菜や果物の特徴をとらえ、ダブルの効果でさらにキレイな身体作りが出来るのが、クレンジングカフェのスープ&ジュースなのです。

もちろん、スープへの添加物の投入は一切なし。それだけでなく、1日に必要なエネルギーや食物繊維などを計算し、美容面に限らず健康にも気を使っています。加えて、日本人の身体に合った麹を使用することで、食事のように美味しく飲むことが出来ることもこだわりのひとつなのだとか。

予定や体調に合わせた
スープの食べ方を提案

また、「クレンジングカフェ代官山スープ」では、2種類のスープの利用を提案している模様。ひとつは、1日のうち1食をスープに置き換えてこまめに消化器官を休める日常使い。ビタミン・ミネラル・繊維などのバランスのとれた栄養素を補いながら、1日の総摂取カロリーを約500kcal〜1,000kcal程度抑えることができるのだそう。もうひとつは、ジュースクレンズの前後、「準備食」「回復食」をスープに置き換えるスープクレンズです。

遠方の人にとっては、オンラインショップの存在も嬉しいところ。ごぼうやそら豆、サツマイモをベースとした6種類1セットで9,000円(税込)です。一つひとつ丁寧に作られる、美味しいスープでキレイになれるなんて、まさに一石二鳥!

 Licensed material used with permission by CLEANSING CAFE

関連記事リンク(外部サイト)

母ちゃん直伝「風邪が治るスープ」がSNSで話題に
電子レンジで作る「もちもちクレープ」が美味しそう・・・
【Twitterで話題】紙パックジュースを冷やして作る「ぷるぷるゼリー」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP