ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

旅をもっと楽しくしてくれる♡トラベラーズノートの素敵な使いかた10通り

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

皆さんは“トラベラーズノート”というものを知っていますか?

旅の記録を書き込むノートのことなのですが、思い出を自分で好きなように書き残せることから、旅好きさんたちの間で作る人が続出しています。

 

年々販売される種類は増え続けており、より自分好みのスタイルを選択できるようになりました。

トラベラーズノートには、書き方に詳しいルールはありません。好きなように書き込んだりスクラップして、自分だけのお気に入りの思い出を残します。

トラベラーズノート Traveler’s note book 茶 チャ 13715006
posted with カエレバ

デザインフィル

Amazon
楽天市場

そんな自由さが支持されているのですが、ルールがないと何を書いたら良いのか分からないこともありますよね。

今回はそんな人必見!トラベラーズノート初心者さんでも作りたくなる、簡単な活用方法についてご紹介したいと思います。

 

1.旅のしおり風に予定などを書きこむ

IMG_0241

photo by notebookers

 旅行に行ってから作るのがトラベラーズノートだと思われがちですが、旅に出る前に地図を貼りつけたり予定を書きこんでおけば、旅行先でスムーズに行動ができるようになります。

旅先に一緒に持って行くので、気付いたことをその場でしおりの項目のところに書くこともできます。

 

スペースを空けておいて、帰ってきてから思い出の写真などを貼りつけると、何度でも見返したくなる魅力的なトラベラーズノートになりますよ。

 

2.スケッチする

DETQ_553686a939d351429636777

photo by apioblog

 絵が好きな人は、是非旅先の情報などをスケッチをしてみてください。写真よりも温かみを出すことができるノートになります。

行った場所や食べたものを注意深く観察するので、いつもの旅よりも多くのことを吸収できると思いますよ。

 

パソコンやスマホで何でも調べられる時代になりましたが、こうやって手描きでスケッチすることで、思い出が、より心に残るようになりますね。

 

3. スタンプ帳として使う

7938eade

photo by konbulego

観光名所などに必ずと言っていいほど置いてあるのがスタンプですよね。海外旅行でも国内旅行でも見つけたら押してみたくなってしまうものです。

スタンプの近くには用紙も置いてあることが多いのですが、無くしてしまったり、カバンの中でぐちゃぐちゃになってしまうこともあるので、ノートを持ち歩いていつでもスタンプを押せるようにすると、綺麗に思い出を残すことができますよ。

 

4.日記として使う

IMG_5527

photo by phand-wonderful

海外旅行や長期の旅行に出かけた時などは、日記風に思い出を残してみるのはいかがでしょうか?旅をしながらちょっとした待ち時間などに思ったことや、次の日にしたいことの予定を考えるのも楽しいですね。

マスキングテープや絵などで華やかにすれば、普通の日記とは違う可愛らしい印象になりますよ。

 

5.切手や包装紙、タグなどを貼る

DVC00313.JPG

photo by kyushukarano.jugem

旅先の珍しい切手や商品のタグ、包装紙や新聞など、とってもデザインが可愛らしくて捨てるのが勿体ないものばかりですよね。そんな時は全部トラベラーズノートに張り付けちゃいましょう!

日本ではなかなか見ることができない海外の伝統的なデザインなどは、後で見返してもワクワクするような感動がありますよ。

 

6.チケットなどを収納する

080122_04

photo by midori-japan

トラベラーズノートは何かを書かなければいけないというルールはありません。収納スペースだけを作るのも、面倒くさがり屋さんや忙しい人にはとってもおすすめです。

航空券やコンサートなどのチケット、パンフレットなど、好きなものを挟んだり、収納ポケットに入れて後から見返してみるのも楽しいですね。貼り付けしないので、そのアイテムだけを後で見返したい時などにも便利です。

 

7.レシピをメモする

6ec623c1b7ec2ac06f0ba4a15a72df20

photo by midori-japan

旅先でグルメを楽しんだ時、トラベラーズノートにレシピを残すと、帰ってから再現することが簡単にできるようになります。美味しいものが大好きで料理好きな人に特にオススメの使い方ですよ。

食べたお店の評価や味、自分が頼んだもの以外のメニューなども書き残すのも良いですね。ここにレシートやお店の名刺を貼る人も多いそうですよ。

 

8.お店の様子を写真で残す

o0800059812718139948

photo by richberry00

旅行の楽しみといえばショッピングもありますよね!お土産を買うだけでなく、お店の雰囲気まで残せば、後々より鮮明に思い返すことができますよ。

一番のおすすめは、スーパーやコンビニなど、その国の日常的な雰囲気が分かる場所の写真です。但し、店内で写真を撮るのがマナー違反な場所もあるので、風景を残したい時は必ず店員さんに聞いてから写真を撮るようにしてくださいね。

 

9.コーディネートを書く

10919526_1393841804250887_1545561950_n

photo by instagather.herokuapp

お洒落に敏感な女性にオススメしたいのが、コーディネートをトラベラーズノートに残すことです。行った場所や食べたものはトラベラーズノートに書き残すことが多いのですが、着ているものは意外と見落としがちで写真で少し残っているだけですよね。

旅の為に買った洋服や靴、スーツケースやカメラなどのコーディネートを書いておけば、その時にしかできないお洒落を楽しんでいた思い出を残すことができますよ。

また、現地の人のコーディネイトが乗っている雑誌やパンフレットの切り抜きを貼るのも、お洒落な女性にはオススメの使い方ですよ!

 

10.妄想旅行をイメージで書く

b0a052f4944f6fbd79273501b67ebb67

photo by notebookers

トラベラーズノートには行った場所や行く予定の場所を書くだけではなく、行ってみたい場所を想像して予定を立ててみるという使い方もできます。

誰かに見せるために作成しているわけではないので、思いっきり自由に予定を立ててみましょう。文章で書かなかったとしても、その国の雰囲気が分かるようなイラストや写真を沢山張り付けて、頭の中で妄想を膨らませるだけでも良いですよ。

妄想で色々な国を旅行してみると、本当に行きたい国や新しい発見があると思います。是非自由に妄想してみてくださいね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?トラベラーズノートは絶対にこれを書かないといけない!という決まりはありません。自分だけの為のノートなので、好きなことを張ったり書いたりして楽しんでみてくださいね。

今回ご紹介した10の活用方法を実践して頂けるたら、きっと華やかで楽しいお気に入りのトラベラーズノートになること間違いなしですよ!

いつもの旅が何倍にも楽しくなるトラベラーズノート、皆さんも是非作ってみてはいかがでしょうか?

旅をもっと楽しくしてくれる♡トラベラーズノートの素敵な使いかた10通り

トラベラーズノート ノート 限定 15171006 ブルーエディション
posted with カエレバ

デザインフィル

Amazon
楽天市場

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。