ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

埼玉の美味しいお米で食べる地産地消カレー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月4日放送の「首都圏ネットワーク」(NHK総合系、午後18時10分~)では、埼玉の米どころとして知られる加須市で、のんびりサイクリングをしながら新米を探す旅をした。加須市の美味しい新米を使ったご当地グルメが味わえるという話を聞き、早速飲食店「お食事処・てるこう」(埼玉県加須市)を岸田麻由美アナウンサーが訪れた。

お目当てのメニューは加須産の肉や野菜を使った地産地消のメニュー「加須カレー」。スパイスも原材料まで地元で栽培しているという徹底ぶり。どんぶりにご飯をたっぷり盛り、その上にカレーがかかっていて美味しそう。満席の店内に居たお客さんは「埼玉の米ごころなんでおいしいです」「地元のお米、野菜、こういったものがおいしく調理されてるといいですよね」と評判も上々だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:御食事処てるこう(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:久喜・加須のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:その他の料理のお店紹介
ぐるなび検索:久喜・加須×その他の料理のお店一覧
昭和の風情となつかしい味
贅沢な焼きウニとこだわりのサーロインステーキ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP