体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

東海で有名な「フグ水揚げ地」4エリアをご紹介!温泉と一緒に楽しもう!

東海で有名な「フグ水揚げ地」5エリアをご紹介!温泉と一緒に楽しもう!

東海圏で実は大量に水揚げされるふぐ。上質な水揚げ場が意外と多いんです。

温泉熱を利用して養殖したフグ、軟らかく甘い上質な天然とらふぐ、弾力と噛みごたえがある中にも甘みがあるふぐなど、エリアによって特徴も様々。それぞれのエリアすべて、温泉地がすぐそばにあります!

この冬はふぐ+温泉旅に出かけるのはいかがですか?

1. 飛騨とらふぐ

3年目で知名度もアップ!

温泉熱を利用して養殖したフグ。

飛騨とらふぐ プラントの温度を保つために温泉の熱を利用。環境にも優しくローコストで養殖できる 温泉通も認める良泉揃い。穂高の山々を仰ぎ見ながら入る露天風呂は開放感抜群 温泉通も認める良泉揃い。穂高の山々を仰ぎ見ながら入る露天風呂は開放感抜群

山の幸、川魚、飛騨牛のイメージが強い奥飛騨で、新たな特産品をと3年前から温泉の熱を利用してとらふぐの丘養殖が始まりました。冬のみならず、年中食べられることもポイント。また甘みがあっておいしいと人気も上昇中です。

【近場の温泉はココ】

■奥飛騨温泉郷

毎回じゃらんの人気温泉地ランキングにランクインする温泉天国。5つの温泉地からなり、全国有数の湯量を誇り、自然豊かなロケーションも大きな魅力。雪深いエリアでもあり、雪見露天も◎。 飛騨とらふぐ

アクセス/中部縦貫道高山ICより1時間

「飛騨とらふぐ」の詳細はこちら

2.遠州灘天然とらふぐ

1匹ずつ釣る延縄漁。軟らかく甘い上質な天然とらふぐ。

遠州灘天然とらふぐ 10月1日が舞阪漁港のふぐ水揚げ解禁日。ただし1kgに満たないものはリリース 立ち寄り利用できる温泉もある。湯上りはさっぱりとした肌触り 立ち寄り利用できる温泉もある。湯上りはさっぱりとした肌触り

天然とらふぐは、愛知、三重、静岡三県のふぐ釣り組合が水揚げする量が国内全体の6割を占めると言われています。中でも遠州灘は波が静かなので身が軟らかいのが特徴です。1匹ずつ丁寧に釣り上げるので、身がきれいなのも人気の秘密です。

【近場の温泉はココ】

■かんざんじ温泉

浜名湖沿いに立ち並ぶ宿。冬場に嬉しい塩化物泉の湯。浜名湖舘山寺地区に1958年開湯。塩化物泉で温まる湯が特徴。16軒の宿があり、浜名湖を眺めながらの露天風呂を備えた旅館や、遊園地に直結したホテルなど、リゾート色の濃い宿が比較的多い温泉地です。 遠州灘天然とらふぐ

アクセス/東名浜松西ICより15分

「遠州灘天然とらふぐ」の詳細はこちら

3.愛知のとらふぐ

10月から2月まで解禁のふぐ!安くてウマイ!

冬の味覚。

南知多温泉郷 主に延縄漁業と小型機船底びき網漁業で漁獲される。下関に次ぐふぐの産地でふぐ三昧を!
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy