体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Android One(2014年モデル)向けのCyanogenMod 13 Nighltyの公式版がリリース

第一世代 Android One(sprout4)向けの CyanogenMod 13 Nightly の公式版がリリースされました。CyanogenMod 13 は Android 6.0 ベースで開発されている CyanogenMod のことで、現在はまだ開発の初期段階なのですが、安定して使用できます。今回の CyanogenMod は昨年の 9 月にインドなどで発売された「Sprout4 / Android One 2014」プラットフォーム用で、下記のリンク先で配布されている ROM 本体(cm-13.0-20151205-UNOFFICIAL-sprout4)と GApps を順に Flash すると ROM を書き換えられます。CyanogenMod 13 は大本のソースコードが開発途中なので、CyanogenMod 12.1 からの機能は一部しか実装されていません。移植部分の日本語化も未完全な内容です。Source : XDA

■関連記事
僧侶手配サービス「お坊さん便」がAmazonで利用可能に
Android版Twitterの最新ベータ版はChromeカスタムタブをサポート
PhotoTime : オンラインの写真を一箇所でタグ付け管理できるギャラリーアプリ

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。